<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 隣の家の芝生は甘い | main | 音楽大好き人間 >>

Lights up

お久しぶりです!


最近はというとコロナウィルスのせいで、スポーツイベントは中止、外出自粛、しまいには学校もネット授業と家から一歩も出ない生活を送っております。


その中でも!いつの日か開催されると信じてやまないレースに向けて、自宅でトレーニングを続けております。


でもやっぱり僕は下宿勢なんで、誰とも会わず、1人でエルゴ、1人でストレッチ、1人でごはんってなるとだんだん心も曇りマークが多くなってきてしまいます.....(実家組はちゃんと家族に感謝しろよ!)


と、ここで!

最近、そんな灰色の生活に、一気に色を吹き込んでくれる物を紹介します!!



それは「音楽」です。


自分の好きな音楽をイヤホンで大音量で聴いてみてください。

一瞬で視界が晴れて、よっしゃ頑張ったろってなりますよ!🌞


なので今日は暗い毎日を色とりどりに輝かせてくれる、僕推しの曲を紹介していきます!


是非、スクショして聴いてみてください!



それでは行きます…



1. Another Place - Bastille, Alessia Cara


最近ビルボードランキング急上昇のこの曲。バスティルとアリシャ・カラという、圧倒的歌唱力のタッグで一度聞いたら忘れられません!


2. Chills - Why Don’t We


もともと、それぞれがソロで活動していた5人組。顔のイケメンも多いのですが、声がばかイケメンです!サビのファルセットは鳥肌ものです。


3. Side Effects(feat. Emily Warren) - The Chainsmokers


NYが産んだ凄腕DJとソングライターのデュオであるザ・チェインスモーカーズの1曲。リズムもいいですが、歌詞も今の時期にぴったりです。


4. Physical - Dua Lipa 


デュア・リパの現在大ヒット中のセカンドアルバムからの1曲。この音楽の才能を持ちながら、モデル出身というお化けシンガー。年がたった3個上とは思えんん...


5. ON - BTS 


アイドルでアップルの人気ランキング上位に食い込むの素直にすごい。しかも韓国語の歌で。日本人には書けない音楽で、改めて音楽に国境は無いんだなって思わされる1曲。何て言ってるか分かりませんが。(笑)


6. Forever Yours(Avicii Tribute) - Kygo, Avicii & Sandro Cavazza 


アヴィーチーが生前、未発表だった曲をカイゴがブラッシュアップの後リリースされたこの曲。最初から最後まで鳥肌です。

サンドロ・カヴァッザも「Happy Now」や「Without You」などのボーカルを務める実力派。


7. Light It Up(feat. Nyla & Fuse) - Major Lazer


ラテン系の血から繰り出される、血湧き肉躍る音楽。僕はこの曲を2000tt前に必ず聴きます。歌詞、リズム、どちらにも背中を押されますよ!



ざっとプレイリストの下から7曲を載せました!

本当はURLみたいにしてタップしたら飛べるようにしたかったのですが、その技術がなかったです、ごめんなさい...




実はエルゴ中に自分のプレイリストに聞き飽きて、みんなのおすすめの曲が知りたいから紹介してみました。

最近僕を含め、ブログ書く事がなかなか無い人が多いと思います。なのでこれをチャンスに、おすすめの曲を紹介してみてはどうでしょう!?

この際、艇庫とかで自分のプレイリストをあまりかけることのないマネージャーさんやCoxの方々も是非教えてほしいです!




ここまでお付き合い頂きありがとうございました!!

また、艇庫で会えるの楽しみにしてます😎



See ya Soon!!


稲垣太朗


大阪大学ボート部 * - * 20:29 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ