<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ほなブログちゃうやないかい | main | 春って今年は3月20日から6月21日までらしい >>

あれから179日、あと189日

タイトルからこのブログ誰が書いたか予想がついた人はよくブログ読んでる人なのではないでしょうか?



2ヶ月半ぶりの登場になります、須多です。


今シーズンブログ書くときのタイトルはこの形式でいこうと思ってます。

タイトル考えるの個人的に地味に難しいので。




先日の追いコンでは変わったプレゼントも混じってはいましたが、色々と頂き、後輩の皆さん、ありがとうございました。



お礼はこの辺にしておいて、その追いコンの日の朝には6人6チーム(+cox feat.雄大さん チーム)でそれぞれ42.195km(coxズはハーフマラソン)をエルゴリレーしましたが、しんどさと共にいい空気を感じられました。


1位には景品やごほうびがあるわけでも、最下位には罰やペナルティがあるわけでもないのに、全員全力で応援しあったり(たまに煽ったり)しながら引いていたのが印象的でした。


応援し合って盛り上がる雰囲気もそうですが、罰も報酬もない、けど、ただ負けたくない、勝ちたい、とりあえず全力で、っていうプライドが各々見えてすごくいいなと思いました。




タイトルの数字を見てもらえば分かる通り、もうすぐ2019インカレ最終日から2020インカレ初日までの折り返し地点に差し掛かろうとしています。


いわば今シーズンの折り返しが近づいてきたということで4/25の西日本選手権を皮切りに試合が始まっていきます。



その試合シーズンでも伸びて行くのにその空気、雰囲気は大事にしていきたいなと思います。


煽り(応援)1つ取っても、誰かに対して檄を飛ばしたり発破かけたら、自分も「あいつに言ったんやから自分が折れたらあかんやろ」と、ひとふんばりできる気がします。


そういう良いやり合い積極的にやっていきたいですね。




そんな僕は今は西日本と朝日に向け、選考の末、雷神に菊川と乗っています。

このクルーを決めるシートレース激戦で僕も楽しかったので詳しく知りたい方はまた僕の方に聞きにきてみて下さい。


そして最近の練習では選考で漏れた二人が乗る風神とよく並べているのですが、追いすがられたり、負けるときもあったりして気の抜けない良い練習ができています。

強度を確保しながら狙いとの両立を図るのが基本のことではありますが楽しくやってます。キツいけど。

だからこそ得られる充実感があって良い感じなのでさらに楽しみながら頑張っていきたいと思います。




始めの方にも書きましたが試合シーズンが目の前に迫ってきてます。


誰がとは言いませんがやたらと去年は最悪だった、みたいな言い方をされて去年の最上回を否定されているように感じて少し気に障っているので、去年最上回だった僕が結果出して見返してやろうと思ってます。




まがいなりにも4年間、この競技を続けてきて、自分より上のやつがいるって試合のたびに思い知らされてきました。

そんなやつら、そんなチームに勝ちたくて練習で自分を追い込んでます。

今のままじゃダメで、成長し続けないといけない。

それでも超えられるかは分からない。

けど今は少しでも自信だとか確信だとか自分の中で揺らがないものが欲しい。

ボケッとしてられない。

ここから少しでも前に進むために。

迷いなく胸はってスタートにつけられるように。






見てろ



おもいっきりやってやる、5年目の狂気見せつけてやる

↑こないだ1年4ヶ月ぶりにやっとベスト出ました。

こっからがスタートのつもりで

大阪大学ボート部 * - * 23:04 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ