<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< coxになりました | main | 僕はランナー >>

ラストスパート

先週はボート部的にはマシンローというビックイベントがありました。とりあえず皆様お疲れ様でした。僕は初めてベストを更新できない2000ttとなってしまい残念な結果となりました。ベストが出た人はおめでとうございます!


さて、先週といえば世の中ではセンター試験でしょうか。2回生のほとんどが思っていると思いますが、あれから1年経ったのかと思うと時間の流れが速すぎてゾッとします。1年前、センター試験は緊張しなかったものの、自己採点で手が震えて、ろくに丸つけできなかったこと、地理の点数が良くて部屋ではしゃいでベッドで足を強打したこと、ほぼ満点と思っていた古文が半分しか取れてなかったこと、話題になったリスニングの1問目が全然わからなかったこと、今でもめっちゃ覚えています。


受験生がこれを読んでいるとは思えませんが、点数が良かった人、悪かった人いると思います。点数がいい時、悪い時にどう考えるかを高校の時に聞いたので、紹介しようと思います。

良かった時には自分でもこんだけできてるねんから、大したことないやろ、って考えるといいみたいです。勝って兜の緒を締めよ、ってところでしょうか。要は油断禁物ってことだろうと考えてました。


悪かった時にはあんだけ勉強した自分でできんねんからみんなもできてない、って考えるらしいです。もしこれを読んでる受験生がいたらこんな考え方をしてみてはどうでしょうか。


僕の弟も高校受験なんですが、とんでもなく勉強していて、本当に努力が報われてほしいな、と思います。長かった勉強漬けの生活もあと少しです。2000ttで言うと残り200mラストスパートくらいでしょうか。ここで踏ん張るのがとても大事ということを2000ttで学んだかもしれません。笑

ということで最後まで頑張ってください!


2回生漕手 宗平裕樹

先日、観光と弟の合格祈願を兼ねて伏見稲荷に行ってきました。


大阪大学ボート部 * - * 20:38 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ