<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 夜明け前 | main | coxになりました >>

手遅れになる前に


今年の主将はどちらかと言うと褒めて伸ばすタイプだと思います。今のチームに合っていてとても良いと思います。いろんなことに挑戦している今年。一つ気になるとしたら、物が壊れすぎ。シャワーのノズルが割れるってどゆこと笑




今回はそんなことを書きたかったんじゃない




同期に向けてだから2・4回生は読んでもらわなくても大丈夫です。もし読んで何か刺さったとしても、あくまで同期にしか言ってないと思ってください。



仲良し集団なだけでは不幸な未来が待ってると確信してるので。2020年1月19日現在、僕が思ってる事です。





このままだとヤバいです



一気に弱小ボート部になりそうな気がしてます。分からない、俺もまだまだだから俺の目が間違ってるのかもしれない。この危機感も杞憂なのかもしれない。みんなはどう思ってるんだろうか。




3回生からは、もう完全に戦力になってないといけない。いけないって訳じゃないけど…最低でも戦えてないと次の年も無理だと思う。そもそも『戦える』のレベルが俺とギャップがあるかもしれないけど。今シーズン、土俵に立てるプランはたってるのか?




それで本当に追い込んでるのか?


ボートのことどれだけ考えてる?


そもそもお前成長してるか?




結果が大事だから。艇速第一主義だから。だからこそ「頑張ってるよ」「ボートのこと考えてるよ」そんなこと聞きたくない。そんなことしらん。どうでもいい。そんなこと当たり前だろ?



何か言い訳をすぐ探して、「いや、今日は…」とか「コンディションが…」とか。こんなんでは強くはなれない。何がダメだったか、考えて考えてプランたてて最高の準備をする。もっと出来るは無くせ。言い訳なんて要らないよ。




別にスマホゲームするなとは言わないし、YouTubeを見るなとも言ってない。趣味は自由だし、リラックス・メリハリでパフォーマンスも上がる。だけどさ、だけどだよ。ボートにもっと掛けられるんじゃないの?





思えば去年の今くらいからか。なんか同期がバタバタ辞めてったな。エルゴも出来ずにシングルでライトパドルしてるだけで、俺はただ見てるだけだったけど。あの時はみんなが冬の練習キツいって言いながら、辞めてく流れに逆らって耐えてて凄いなと思ってたけど。俺も早く追いつこうと思ってたけど、あの時は。もしかして辞める勇気すら無かっただけか?



目標の全クルーインカレ最終日。俺は、勝てる見込みがないなら岸で見てろってことだと思ってるよ。もちろん浜寺杯でメダル集めますって言うなら別にそれでもいいんだけど。




兎に角動き出しは早いほうがいい


新3回 山本康平

大阪大学ボート部 * - * 21:36 * comments(3)

コメント

思ってたけど口に出来なかった事を言ってくれた こういうリーダーを私は待望していた
Comment by 部員 @ 2020/01/20 4:32 PM
自分たちの代は3年、4年時に対校エイトのシートの半分を占めましたが、4年生で前年の戦績を上回れませんでした。上の代に比べると仲良し集団でしたが、少しギスギスするくらいの緊張感がないと強いチームにはなれないような気がします。
Comment by OB @ 2020/01/20 8:13 PM
まだコメント見てくれていればいいですが。。。
周りの大学生よりも、大きい予算を動かしたり、辛い生活をしたり、練習頑張ったり、色んな苦労をしてると思います。
そして、それを誇りにしている人も多いと思います。
でも、それって周りの何もしてない人よりはそうですが、起業とか留学とかで爪痕残そうとしている人よりは、努力できてないことも多いですよ。
残酷ですが。
どうかもっと大きな誇りをもって、大きな目標に体当りしてほしいです。
Comment by 最近卒業した人 @ 2020/01/21 10:16 PM
コメントする









このページの先頭へ