<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 今と昔 | main | 冬より夏に病みそうです >>

冬ってそんなに悪い季節じゃない

こんにちは、新三回生漕手の石井です。


去年は死ぬほど嫌だった寒い冬も何故かそんなに嫌になってない自分がいて来年はもっと冬を好きになってるんだろうなと思って最近はワクワクしています。

でも、やっぱりテスト期間のこの消灯前に寝れない期間は嫌ですね。


最近の悩みはやはり浜寺杯の時に出したベストをいまだに更新できてないことです。

6:50切ってない奴はAチームに入れたくないとコーチから言われており僕なりに一生懸命モーションをしてきたつもりでしたが直近の2000では6:53、結果的にBチームに落とされることになりました。

何が悪かったか考えたらやはり目標とする距離を漕げなかった時の降艇後のエルゴ、腰の痛さを言い訳に追い込みきれなかった自分の弱さ、あとは昔からある緊張でパフォーマンスが発揮できないことがあると思います。

今回の反省を踏まえ次の2000ではしっかりベストを更新できるよう死力を尽くしたいと思います。


乗艇ではフォアに乗ってます。今のフォアはネガティブフォースが少なくてバランス戻れてるので楽しいです。でも、やはりまだまだ改善するところが多いので日々邁進していきたいです。

この冬色々な人と乗って思うのはやっぱり雰囲気って大事ですね。

別に仲良しこよしでボート漕げとは言いませんが艇上や陸上で素直に意見をぶつけられたり、艇の雰囲気を明るくしてくれる人は大事だと思います。

個人的にこういう雰囲気を作ってくれてた弓削さんや康平と乗ってた時はすごい楽しかったです。

この2人はストイックでかつボートに真摯に向き合えていて尊敬できます。

でも、こういう人たちの乗るにはAチームに行かなければならないのでいつまでもBチームで足踏みしてないでしっかりエルゴタイム出して乗艇も上手くなって彼らと乗りたいです。


最後に、個人的に一番好きなクルー、またこの5人で乗りたいな





大阪大学ボート部 * - * 18:18 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ