<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 怪我をしないように | main | 頼られたい >>

ボート"楽しん"でますか?

 ボートは好きですか?ボートは楽しいですか?


 僕は高校の時からボートをやっています。ただ、高校の時にボートが楽しかったかと聞かれると、イエスでもありノーでもあります。確かに高校の友達とボートを漕ぐのは楽しかったです。それは友達と一緒に何かをやるのが楽しかったからです。でも、思うように船が進まないことが多かったし、手もボロボロになるし、トレーニングもしんどいし、言うまでもなくエルゴはクソだし、僕は競技としてのボートはあまり好きではなかったように思います。それでも続けていたのはボートではなくボート部が好きだったからです。なので、大学で続けようとは思いませんでした。

 でも、最近ボートが競技としてどんどん好きになってきています(ボート部としては前から好きですよ)。これは楽しいと感じられる程度には上手くなって船を感じられるようになったからだと思います。ボートで1番楽しいのは船の伸びを感じられるときだと個人的には思います。伸びのある船は漕いでいるときのしんどさすら心地よく感じます。これを多く感じたいという思いがモチベーションとなって、乗艇も陸トレも頑張れるのでしんどさの中に楽しさを見出せるようになりました。これだけでもボートを続けてよかったと思えます。

 さて、1回生の中には今なかなか上手くいかずボートに楽しさを見いだせていない人もいるのではないでしょうか。その人にとって冬は川は冷たく空気も冷たい、それなのに乗艇や陸トレの強度が上がってとてもしんどい時期だと思います。ただ、幸いなことに阪大ボート部にはしんどい時には励ましあえる仲間がいます。だから、もし競技としてのボートが楽しめないのならとりあえず思い切りボート部を楽しめばいい思います。それだけですごい力になります。今思うと僕は高校の時あまり何も考えず漕いでいたのだと思います。しかし、みんなは違います。ボートの構造を理解した上で、自分の漕ぎを振り返って、上手い人の漕ぎを見て、頭を使って漕いでいます。高校の時の僕なんかより上手くなるのはよっぽど早いと思います。そして、このしんどい時期を乗り越えた時、ボートが楽しいと思える瞬間が必ず来ると思います。僕はその感動をみんなに知ってほしいです。多分それが、みんながボートにハマる瞬間だと勝手に思っています。


 試合で勝てないとあまり偉そうなことは言えないので、今シーズンこそは勝ちたいと思う新三回漕手の菊川でした。


p.s.大学でも結局エルゴの楽しさだけは見出せていません。


クリスマスエッセンの時の写真です。やっぱりボート部は楽しい。

大阪大学ボート部 * - * 09:17 * comments(1)

コメント

2月ベスト更新して雷神に乗ってこいよ
俺もベスト更新して待ってるから
決勝の行き方は知ってるつもりやから引きずり回してでも連れてってやる
その先に行くために上がってきてくれ

頼むぞ
Comment by M1 @ 2020/01/24 12:21 AM
コメントする









このページの先頭へ