<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 最愛の人 | main | 脱皮しない蛇は滅びる >>

あれから101日、あと267日

タコわさおいしいですよね。このあいだ、タコわさのわさびが歯に挟まって家に帰ってから取ったら次の日そこに口内炎ができてました。




こんにちは、漕手の須多です。



今年も残すところあと10モーション(5乗艇)となりました。

ほんとについ最近まで暑い暑い、エアコンエアコン言ってた気がするようなしないような…とりあえず時間の流れの速さを感じます。




さて、そんな年の瀬ですが、今週末の阪大ボート部はイベント三本立てです。


順番に

1.エルゴ2000T.T

2.Head of 淀

3.クリスマスエッセン





クリスマスエッセンについては書くと長くなるので置いておくとして、上の二つについて思ってることを書きたいと思います。



まず外せないのが明日に迫った2000T.T。

僕自身は直前ばかりは多少緊張しても、当日艇庫に行く前や前日はそこまで憂鬱になるY君みたいなタイプではないです。

どちらかというと自分や他の漕手がどんなタイムを出すのか、出せるのか、ソワソワ、軽くワクワク?くらいでいます。



とりあえず去年のケガ明けからベスト近くまでタイムは戻ってきているので、今年のラストチャンスである今回こそはベスト出して、来年への新しい目標値を作れるように気張っていきたいところです。





次にHead of 淀。

今回僕はなしクォのバウで漕いでます。


今のクルー元気が良くてめちゃくちゃ楽しいし面白いです。

特に雰囲気からさらに艇速が上がる感じがコールの入れがいがあって楽しいです。

他クルーにケンカ売っていくとき(追いかけて闇並べをしかけるとき)なんて、狂気をにじみ出していく感がこれこれ!って感じでヤミツキです。


今朝も組んで間がなかったとはいえ、Jr.8+に並べで勝ったのでこの調子で本番もスタートタイム差20秒をものともせず追いついて横からぶち抜いてやろうと思います。



なしクォのみんなは怒濤のアタックがかかるかもなので気ぃ引き締めといてな(笑)


てな感じでしんどいであろうけれども個人的には楽しみな週末です。



タイトルは前回説明した通り、前回のインカレ最終日から今日と、今日からインカレ初日までの日数です。当たり前のことですが、前回ブログを書いたときよりも日にちが進んでいます。

僕個人としてはその間、(死にきるくらい)いい練習ができた日数がどれだけあったかといわれると、自信を持って全部が全部とはまだ答えられないので、まだまだ伸びしろがあると思って頑張ります。


とりあえずHead of 淀のレースプラン構想に思いを馳せながら、明日の2000T.T出しきった、絞り出したと言えるように備えたいと思います。



この狂気クォドルプルでどこまで艇速出せるか楽しみ

大阪大学ボート部 * - * 19:10 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ