<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 冬は蓄える季節 | main | 今年もあと20日。 >>

最近思うこと

新2回生の中木裕子です。


最近ボートが楽しくなってきました。最初は競技自体には全然興味はなく、毎週新人コーチがたくさんの情報をどんどん与えてくれるのに対して、興味のないことをひたすら先生が教室の前でしゃべってるだけ状態で全く頭に入ってきてませんでした。インカレを見に行ったときに一緒に見てた人はここで勝ちたいと言っていたのに対して、自分はただ強いチームを見てかっこいいなあと思ってるだけで勝つことは全く考えていませんでした。

でも、最近はなんでかわからないけどじわじわとボート楽しいなあと思いはじめました。エルゴの2000mも7:30とか出して、乗艇でも上手くなって加古川レガッタよりももっと大きな関西や全国の大会で勝ちたいなあと思うようになりました。

そのためにも1回生のときからもっと真剣にボートと向き合って、上回生になってから必死になりだして頑張ってやったけど間に合わなかった、という結果になりたくない。という気持ちで最近は練習に取り組んでいます。


加古川レガッタが終わってから1回生も何人かやめる人が出てきました。それぞれ目的や理由を持ってやめてるのは知っているから、新しいことを始めるのは応援したい。でも一緒に闘う人がいなくなるのは悲しい。これから先、今は残ってる人の中にも影響を受けてやめたくなる人がでるかもしれない。けど、自分はそんなことに左右されるのは嫌だし、むしろ、そのやめた人たちがやめたことを一瞬でも悔やむようなボートライフを送ってやる。やめた人が自分もまた一緒にあの艇に乗って勝ちたいなあと思えるような戦績をだしてやる。そう思ってこれから過ごしていこうと思う。

もっと大きな大会でこの楽しさを味わいたいなあ

大阪大学ボート部 * - * 11:01 * comments(3)

コメント

レベルが高くない関西の新人(厳密には上級生が1/4漕ぐのでその影響も大きい)のレースで勝っても、インカレ、全日本の勝利のレベルには遥かに届きません。あくまで加古川は通過点です。どのクルーもガチンコで戦うインカレ、全日本で勝つことを目標にしてほしいです。目標に到達するには特効薬はなく、少しずつ継続するしかありません。高い目標に向かって日々、昨日の自分を超えられるように頑張って下さい。
Comment by OB @ 2019/12/11 11:01 PM
匿名で現役に見当違いな意見を述べるとは何事ですか?あなたが言うまでもなく、彼女たちは現状に一切満足していないと思います。しかし、女子新人クォードの優勝は史上初であるのも事実です。史上初を成し遂げた自分たちにこれからもワクワクしながら頑張って欲しいものです。
Comment by OBさんへ @ 2019/12/12 4:32 PM
君たちなら絶対できる。
だから、自分を信じて周りを信じて助け合って、ときに殴りあって、大学生活を最高に楽しんでください。
楽しんで全力で挑み続けてください。
Comment by OG @ 2019/12/13 12:08 AM
コメントする









このページの先頭へ