<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 闘病?生活 | main | 長い >>

ゆーとぴあ

みなさん、こんにちは。三回生の和田です。


何を書こうか散々迷って、意外と自分の人生ネタがないな‥ってことを思いながらかんがけてました。


そこでなんですが、天啓っと言ったら聞こえはいいですが、実はただの思いつきです。

今回は組織について少し書こうと思います。


当然のことですが、個人が集まって組織が出来ています。個人は組織に所属して何かをするときにメンバーの力を借りる感じですね。所属する以上ギブアンドテイクの関係なんで、頼り頼られで行くのが理想ですよね。


組織が大きくなればなるほど、できることも大きくなりますよね。単純に人が多ければそれだけマンパワーが確保できますし。ただ、その分やることやったことに対して、自分がどんな役割を果たしたのか見えづらいことが多くなりますよね。「実は、自分はいてもいなくても変わらなくね?」って思うことがあるとおもいます。こんな時、図太いひとは気にせずいられるんでしょうが、ほとんどの人が無力感を感じてしまうのでしょう。


しかし、実は組織で役に立ってない人はいなくて、そう感じても目に見えてないだけだと思います。こういうことを考えるのは自分がまだ学生で会社という組織に属してないからなのかもしれません。会社では給料泥棒なんて言葉があるぐらいだから、ほんとに役割がない人もいるかもしれませんね笑。でも、理想がまだ通じる内はそれを信じて通していきたいです。


写真はたまたま見つけた蝉の幼虫です。なんかこう心が洗われるようで神秘的ですよね。

大阪大学ボート部 * - * 17:00 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ