<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジュニアの叩き上げ | main | target >>

28分の18の頂点

阪大に入って早2.5か月。僕の
名前は中塚です。一回生、経済学部です。高校のときも部活をしていましたが真剣な
戦いに挑戦していく感覚は久しぶりでドキドキしています。いち早く先輩らのような 
頑強な体を手に入れたいです。日々の練習は僕にとっては結構きつくて、部活のおかげで大学生活に
張りが出ています。最近は、慣れてきたので、きついとは言いましたが、気持ち的には余裕をもって参加できてお
ります。正直、部活を楽しんでできてます。話は変わりますが、部活をしていていいことは
まずは、仲間でしょう。仲間のおかげもあって、部活は一層楽しいものになっている気がしま
す。部員のみんなの声掛けで僕はいつもやる気を取り戻しています。本当に感謝しています
。僕はよくボート部に入らなかったらどんな生活をしていたかを考えますが、いつもそれは無駄に終わります。僕に相
応しい部活、生活を選べたということです。まあこれも以上に言った通り様々な人の
援助があってのことですが。最近では、艇上での練習がひと月前と全く違い、今は自分の力で船を動かしている感覚
お感じられるようになってきてボートそのものの楽しさも感じられるようになってきました。
願わくばもっと上のクルーで漕ぎたいですが、今は自分の体を作って、ボートを楽しむことを第一に考えて
いきます。僕にとって大阪の夏は今年が初めてです。夏休みの練習は夏バテとかで体を壊
しやすいこともあり、大変だと聞いていますが、夏を乗り越えると強くなるとも伺っているので僕は楽しみにしてい
ます。早く自分の体を変えたい。これは僕が部活に入った目的の一つで
す。そのために今後も集中して部活に取り組み精進していきたいと思います

大阪大学ボート部 * - * 15:29 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ