<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ※ちなみにエルゴタミンは急性偏頭痛の治療薬です。 | main | 夏夏夏 >>

読むな危険

こんにちは二か月ぶり15回目くらいの登場になります
大阪大学工学部電子情報工学科情報通信工学科目通信工学コース馬場口研究室学部生

大阪漕艇部粗相大臣

ムービーメーカー

山ピーこと山下と申します。以後お見知りおきを!(どんっ!)
さて、新勧もようやく終わり新入生もめちゃくちゃ入ってきてくれました。色々あると思うけど、是非最後まで続けて欲しいなと切に願っています、がんばれ!
やはり、最近の出来事で一番心に残っているのは朝日レガッタでしょうか。今シーズンなにかと「史上初」という言葉をよく耳にします。その一つが今回の朝日レガッタで、内容はエイトと付きフォアの両クルーの決勝進出です。大会のレベルはよくわかりませんが、しっかりと阪大が力を付けてきたことを見せつけられたのではないでしょうか。そして今回ぼくはその付きフォアに乗っていたわけですが強烈に感じたのはユニフォーミティの可能性とエルゴ値の必要性でした。当たり前ですが最終日に残るようなクルーは大体が対校クルーだったり技術とエルゴ値を兼ね備えているクルーだったりします。そんな中でエルゴの2000t.tの平均が7分そこらのクルーが今回決勝に上がれたのは運もあったのでしょうがたくさん艇上で話したり、しつこく同じことを狙い続けたりした結果生まれたユニフォーミティのおかげだと思います。
正にBe as one だったのではないでしょうか。
しかしながら、決勝ではエルゴ値の差を痛感させられました。改めてパワーとテクニックの両方の必要性を確認することができました。やっぱりボートは奥が深いですねぇ
残り100日もありませんが僕が阪大ボート部のために出来ることをできる限りやっていきます!応援よろしくお願いします


みことかっこよすぎな
大阪大学ボート部 * - * 11:48 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ