<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 立派になろう! | main | 読むな危険 >>

※ちなみにエルゴタミンは急性偏頭痛の治療薬です。

僕は先週、喘息のような症状が出たので病院に行ったのですが、そこでボートはしんどい競技だという話になり、その流れで過呼吸についての話を聞きました。

その話によると、過呼吸というのは大半は思い込みから発症するものだそうですね。
酸素が足りているにも関わらず、しんどさから脳が「酸素が足りていないはずだ」と思い込み、息を吸う頻度を上げてしまうせいで二酸化炭素濃度が変化したり、あるいは肺に息が残っているせいでうまく換気ができなかったりするそうです。
ですので、過呼吸の対策として一番大切なのは「息を吐く」ことを意識することだそうです。
息を吐き切れば勝手に空気は肺に入ってくるみたいですしね。

ということで、エルゴや乗艇はしんどいときもありますが、どれだけしんどくても落ちついてしっかり息を吐きましょう!

以上、エルゴと何かと縁のある二回生漕手の今井でした。


写真は先週の金曜日、2000ttのことを忘れるために授業に集中するも、やたらと現実を突きつけてきた天然薬物学の教科書です。
大阪大学ボート部 * - * 22:08 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ