<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ビラ配りの人も生きてるんだ。優しくしてくれ。 | main | フライング >>

どこまでが西????

西日本選手権お疲れさまでした!

今日は新入生も観戦に駆けつけてくれました。新入生がボートにどんな印象を持ったのか気になります🤔



私は初めてボートの試合を見たとき、なんじゃこれって思いました。

2000メートルの内の、ほんの数百メートルしか見れないし、みんなおんなじ動きをしてるし、パスやフェイクや速攻というように、一瞬一瞬で試合が動くバスケをしてきた私にとっては、物足りなさがありました。



でも今日、久しぶりにボートの試合を見て、エントリーがバラついているとか、フィニッシュが抜けているとか、今艇速上がったとか、1年前と同じ数百メートルを見ても、わかることや感じることが増えたなあと思いました。



それに、やっぱり同期の試合は見る側も熱くなります。いつもがんばっている姿を、全部ではないけれど、知っているからでしょうか。ただただみんなが好きだからでしょうか。

1年前は一緒に試合を見ていた同期が、新入生に見られる存在になっている。なんだかくすぐったい気持ちと、誇らしい気持ちと、悔しい気持ちと、ごちゃまぜです。



私はcox選考で外れて、今回の試合は出場できませんでした。先輩が相手でも、やっぱりショックでした。クルー写真にも入れないし、どんなレースプランにしようかみんなで考えることもできないし、メダル取りたいと思ってもそのチャンスさえ今回はなかったわけです。





先輩たちと同じ船に乗りたい

同期たちと一緒に戦いたい

後輩たちとレースに出たい

みんなが勝つところを見たい

自分が勝ちたい



こんなんでいいのかなって苦しくなる時も悔しくなる時もあるけれど、

ボート部でしかできないことを、やりたいと思う自分がいるので、

メダル、もらい損ねてるんで、

もう少し夢見ていたいと思います。



一緒に夢見てくれる仲間を、待っています。








試合後のかき氷はもはやハーゲンダッツ


大阪大学ボート部 * - * 23:23 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ