<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今人生で一番忙しい(2/18追記) | main | One Foot >>

ついにオフシーズンも終盤

こんにちは、3回生のよしだです。


今週の金曜日には待ちに待った(?)2000TTがあります。今回は西日本選手権や朝日レガッタへの選考も兼ねています。試合シーズンももう目の前ですね。

また、先週の大寒波から一転、今週から春の陽気らしいです。冬の練習もあと少しです。みんなで乗り越えていきましょう。


最近ボート部では、風紀委員が発足し艇庫・合宿所の美化に努めてくれています。以前よりも艇庫や合宿所を綺麗にしようとする動きがあってとてもいいと思います。しかし、まだまだ改善するところがたくさんあると思います。


例えば、ゴミが落ちていたとします。

「ゴミを落とした人」と「ゴミを拾う人」がいます。でも、それに加えて「見て見ぬ振りをした人」が沢山いると思います。当然ゴミを落とした人が悪い、それは間違いありません。


今のボート部でも「ゴミを落とす人」を少しでも減らそうとする動きが活発だと思います。でも、個人的にはもっと「見て見ぬ振りをする人」が減ったらいいなと思います。


放置物があったり、牛乳パックが残っていたり、テニスボールがピンに付いていなかったり、そんな時に犯人探しも大切だと思います。でも、それに気づいた時にフォローしてあげれるような人が増えたらもっといいチームになると思います。


自分に関係ないことだし、面倒なことではあるけれど、無意識に「自分がゴミを落とす人」の立場になることも必ずあるはずだから、お互いフォローし合うべきだと思うし、周りの環境や人に配慮できる人が沢山いるチームの方が強くなると思います。


自分もゴミを落として怒られることは多々あるけれど、気付いた時にフォローできるような人になれるように努力しようと思います。


あの大谷選手でさえ、目標に運や人間的成長も掲げていたのは有名な話です。ボートが上手くて、エルゴが回ることは勝つために当然大切だけれど、他にも大切なことは沢山あると思います。


あと1ヶ月もしたら「新勧」が始まります。気持ちのいい艇庫・合宿所に1回生を迎えてあげましょう!


阪大ボート部にはマネージャーの行った業務や最近の出来事がまとめられた新聞?みたいなものが毎週掲示されます。

最近はとてもユーモアに溢れていて毎週見るのを楽しみにしています。












大阪大学ボート部 * - * 14:45 * comments(1)

コメント

いつも購読ありがとうございます。土晩新聞ではご寄稿も募集しておりますのでOBOGの皆様も現役部員の皆様もぜひご一報ください。main@ourc.info(編集部宛)へ
Comment by サタデーナイトヘッドライン編集部 @ 2019/02/18 11:06 PM
コメントする









このページの先頭へ