<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 来年のM-1で見たい | main | スポンジになりたい >>

落ち着け

新2回漕手の中田です。


δ部屋がめちゃくちゃ綺麗になってます。徐々に綺麗になっていったのであまり気づけなかったのですが、数ヶ月前を思い起こして比べるとハッとするくらいに変化しています。

康平、倉元、菊川(?)、ひびき(?)のおかげでしょう。ありがとう。



近頃の練習はというと、スカラーズ選考のため1ヶ月ほど前からスカルでの乗艇機会が増え、悪戦苦闘しつつも少しずつ成長を感じられています。


シングル期後、加古レに向けて長いスイープ期があり、またスカルに戻ってきてというのが大まかな流れなのですが、なかなかスイープの感覚が抜けず、キャッチでブレードを深く入れすぎるというのが現在改善したい課題の1つです。


で、まあこんなことが言いたいのではなく、、、


ほんの少し前の乗艇中に、シングル期に船を伸ばす感覚が得られなかった理由がわかったのです。その理由とはミドル以降の加速感がなかったからなのですが、理由を言いたかったわけでもありません。



スイープ期を挟みながらもシングル期の漕ぎ方を体が覚えていて、そのサイクルのうちどこが悪いか、そしてそのアプローチは何かを漕ぎながら自分の中で導き出せたことが嬉しいのです。


過去と見比べて新しい発見に出会うのは冒頭のδ部屋の件と同じですね。いや微妙に違う気もしますね。



それからもう1つ、、、

『この人はこういう人間だ。だからこう接しよう。』と一度定着したイメージで他人を判断し、行動を決定していませんか?

誰しも毎日いろいろなものに影響を受け、考えを少しずつ変えたり、悪いところを直そうと努力したりしています。ずっと変わらない人などいません。

今の姿勢を見て話してみましょう。

意外といいやつだと感じるかもしれませんよ。



風邪をひいて家で寝込んでいたときにδ部屋から送られてきた写真。

まだこのときはごちゃっとしてますね。









大阪大学ボート部 * - * 11:59 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ