<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 信じていたのに嘘だったんだ | main | お母さんの気持ち >>

寒波到来

最近、スマホを淀川に落としたり溶連菌にかかったりと不幸が続いている気がします。新3回生の寺田です。


この前の月曜日あたりに最高気温が20度と聞いていたのに日曜日には最高気温が10度まで下がるみたいです。ただでさえ体調不良者が多いので気を付けたいですね。


ブログで特別書きたいことがないのでボート部の練習の近況報告みたいなのをしますね。

最近ハートレートモニターの導入が始まっていて、かなりの数の人が持っています。僕自身も購入した1人なんですけど。まだ使い切れてないですが持ってない人のためにも、ハートレートモニターを使ってて良いなと思う点を3つほど挙げていきたいと思います。

  

 まず一つ目は、前よりも練習メニューの目的をしっかり考えるようになったことです。インターバルランだったり60分エルゴでただメニューをこなすのではなく、どのくらいの心拍数で練習を続ければいいかということを考えるようになりました。


 2つ目は、自分の弱点のようなものが分かるということ。僕の場合は、エルゴや乗艇のUTでは170前後で運動を続けられるのですが、インターバルランなどで最大心拍まで上げようと思っても185くらいまでしか上げられません。練習でしっかり追い込み、最大心拍数近くで運動を続けられるようにしなければいけません。


 3つ目は、モチベーションが保てるということ。練習の記録は後から振り返れるので前回の記録を見てもっと頑張ろうとか、いい練習ができたかなとか、次の練習へのモチベーションにもなります。


 ハートレートモニターを使うと60分エルゴの良さというか凄さがよく分かりました。

ランなどはどうしてもハートレートが上下してしまいますし、乗艇では転回時間にどうしても下がってしまいます。その点エルゴはひたすら有酸素運動ができるギリギリの心拍で運動していました。やっぱりしんどい分効果はあるみたいですね笑


 個人的には去年とは違った視点で練習に取り組めるので、学生には高いですが持ってない人でもし余裕があれば買ってみてもいいんじゃないかなと思います。




北千里から吹田キャンパスへの道中です撮った写真です

大阪大学ボート部 * - * 10:05 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ