<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ある男のつぶやき | main | 信じていたのに嘘だったんだ >>

いっぱい食べるきみがすき

最近金欠で、エッセン代をケチってグミを主食にしていたら体調を崩してしまいました\(^o^)/ やっぱりご飯食べるって人間にとって大事なことなんですね!そしてエッセンがいかに栄養バランスを考えてつくられているか身をもって知れました。マネさんいつもありがとうございます!
選手の皆さん、エッセンは神コスパかつ神栄養の神飯なのでしっかり食べましょう。そしたら風邪も引かないはずです!!
日々節約のことを考えて生活してます、新3回舵手の上町です。

といっても、節約のことだけではなくボートのこと、特に自分のcoxとしてのことと女子部のことについてはよく考えます。


冬場は様々なチャレンジが出来る時だと思っています!試合があると、やりたいことや狙いたいことよりもレースで勝つための最短ルートを探しがちで、土台を作る前に突貫工事、みたいな練習になってしまう経験をたくさんしました。
だから、この冬は色々なチャレンジをしたいです!目下やりたいことは三つほどあります

 

・航路、コールのスキルアップ
自論ですが、漕ぎのテクニカルな部分は漕手が指摘しあって教え合う、coxは艇の進み、状態を漕手に伝える、という分業でいいと思っています。第一漕いでない時点で技術的な指導とか身体の使い方に関しては漕手のほうがプロだと思っているし、coxが教えられることなんて本で見たこととか人から聞いたことくらいだと思ってます。
そこで漕手に勝てないなら漕手にできない部分で勝ちたい、私だって艇速伸ばせるんだぞ!ってところを見せてもっと認められるcoxになりたいんです。
航路は最近また不安定になってきたので、極力ラダーを切るタイミングを減らして一直線!毎回同じ軌跡を辿れるようになるため、練習したいです。コールは、私にはエモさが足りないと常々思っているので、せめて並べのときくらいはエモくなりたいです!遠藤さん、西澤くん、廣山くんあたりは結構エモいので、話を聞いてみよう!あと、山田さんからICレコーダーをもらったのでそれで自分のコール聞いてみようかなあ(超恥ずかしいから嫌だけど…)
私には勝つ気がない、みたいに思ってる人もいるそうなので、そいつらをギャフンと言わせてやります。私の母含め!笑

 

・シングルorダブルに乗る!
coxになって1年以上がたち、漕手の感覚とはだいぶズレてしまったなぁと痛感します。後輩の子達は私が漕いでいたことが想像もつかない!と思う人もたくさんいるよね笑
漕手とcoxが分業という意見は自分の中にあるけど、漕手の感覚が分からないことには言葉が通じないようなもんなので、チャンスがあるならボート漕ぎたいです!沈はしたくないですが…💦

 

・データの有効活用
シーズンが代わり、ウエイト、乗艇の記録を細かくするようになりました。遠藤先輩のブログにも書いてあった気がしますが、定量的に評価するのが大事である、と。その通りだと思います。でもまだそれの活用、という所まで手が回りきってないんじゃないかな、と思います。せっかくデータがあるなら、もっと可視化して、冬場の練習にも成長を常に感じることができたらもっとモチベーションも上がるんじゃないかな、と思います!
今、やろうと思っているのは柔軟性テストと体幹テストです!勝手に構想しているだけですが、まずは女子部を生贄にして毎月やりたいな、と思ってます。表にして毎月の成長が見れたらいいですよね!
上回に合流して、新人期のようにみんなでストレッチとかみんなで体幹とかしなくなって、ちょっと寂しいなあ、新人じゃなくなるってこういう事かあ、と思った経験があるので、できれば女子全員でワイワイとやれる練習があればいいなあと思いました。
感情の押し付けになっていたらすみません。
でもせっかく部員が多くて学年関係なく仲もいいんだから、降艇後にみんなで文句言いながらも体幹したら、しんどいけど楽しいんじゃないかなと思います。

 

昨日より0.2%成長する
これは私の大好きな先輩の、大好きな言葉です!簡単そうで、毎日成長するというのは凄く難しいことですよね。
でも私はちょっと張り合って0.3%ずつ成長していきたいです!coxは頭の使いようで無理ではない話だと思います!

 

そして冬場は体重をそれほど気にしなくていいので、美味しいものいっぱい食べようと思います。忘年会楽しみだなあ。

まとめ無理やりですみません笑

 

能勢さん、いい笑顔ですね

本当にお世話になりました。

たくさん目をかけていただいてありがとうございました。頑張ります!

絶対恩返しするまで辞めません

大阪大学ボート部 * - * 15:40 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ