<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 新人期終了の詔 | main | 今この瞬間を大切に >>

俺の夏休み、終わっちゃった...

題名はキングダムハーツ2 の主人公ロクサスの言葉より。
この言葉を聞く頃には初代主人公ソラが好きなのになんの説明もなく、パッケージにもソラが大きく描かれているのに、とりあえず動かせるのがロクサスで置いてけぼりを食らった人も、ロクサスが好きになっていて、涙することでしょう。
そんなキングダムハーツの最新作がこの冬発売です。
今ならps4で過去作が全部できるので是非買いましょう。

急に宣伝ですみません。


こんにちは こんばんは おはようございます
2018シーズン新人コーチを務めました川尻です。

加古川レガッタが終わり僕の仕事も終わってしまったのでゲリラブログです。
長々と書いてしまったので暇な方が読んでくだされば幸いです。

まずは加古川レガッタで一回生が乗ったクルーの結果をお伝えします。

新人男子対抗8+ …4位
新人女子対抗4×+ …4位
新人男子2nd4+ …7位
新人男子3rd8+ …敗者復活戦敗退
女子4×+ …4位

という結果でした。
どうですかね。
結果は結果、真摯に受け止めましょう。
勝ちきれなかったのは実力が足りなかったから。
日々の練習だけでなく普段の生活等々あるんでしょうね。
なんとかメダル取らせてあげたかったなぁとは思うもののやれることはだいたいやったし、僕は今回で終わりなので反省点の改善は来期の新人のコーチに任せましょう。
まぁ何はともあれ、一回生の子達はよく頑張ったと思います。
決して体格や体力値がずば抜けてるわけではないわけで、ここまで艇速を出せたのは真面目に努力していた結果なのでそこは自信もってね。

試合結果の報告はこれくらいにして、なんでブログ書いているかというと、ブログという形を借りて現役部員に言いたいことを言いたくて書いてます。
各学年に向けてって感じでね。
一応ずっと新人スタッフでしたし、まだまだ伝えきれてないことはあるからね。
ここからは完全に現役向けなのでそれ以外の方はここまでで終わるのを推奨です。






まずは新4回。
いっつもヘラヘラしてる奴ばっかりやけど練習、仕事がんばり屋さんな人たちですね。
ヘラヘラが度を過ぎると下が付いてこないからそろそろピッとしてカッコいい最上回になるんやで。
君たちの新人コーチ様は社会に出ても恥ずかしくないよう普段の生活からキチッとするよう指導していたはずだよ。
試合シーズンになる頃には堂々と胸張って下の代を引っ張っていることを期待しているよ。



新3回。
人数が多くて、エルゴも回して、それなりに漕技があって、マネもやる時はやるタイプな子達だね。
人数が多いのは強みだけど時には良くないことも。
周りに流されて思っていること、やりたいことができてなかったりしない?
めんどくさがらずにとことん話し合って意識を揃えないと途中で困るよ。
もう上回生になったんだから、何事もキチッとね。
声の大きな人に振り回されないようにね。
しっかり自分の足で歩く人に下は付いてくるし、上は頼ってくれるよ。
板ばさみで大変なシーズンになるけど頑張ってね。

最後に新2回。
君たちのボート人生はまだ始まったばかり。
辛いこと7割楽しいこと3割くらいかもしれんけどここまで来たなら多分大丈夫。
いつも元気いっぱいとはなかなか厳しいかもやけど、オンオフしっかりメリハリつけて頑張ってね。
カッコかわいい先輩が困った時は助けてくれるし、同期が一緒に戦ってくれるよ。
いっぱい悩むこともあると思うけどそれは真面目に取り組んでるが故のこと。
悩んで困って泣いて怒って笑って楽しんで、そんな気持ちの1つ1つが強くなるために必要なこと。
いっぱい笑って、たまには喧嘩して、時には休んで、ゆっくりでいいから歩いていくものだよ。
まぁ正味それが人生ってものやし。
気張らず行こうぜ。
見守ってます。


最後って言ったけど全体に。
人生観についてになっちゃうんやけど、よく「人生はマラソンだ」みたいなこと言われるよね。
間違いじゃないと思う。
ただ、1人1つずつ道があってその上を走らなければならなくて、その道はいっぱい分岐していてその1つ1つを選択してきて今ここにいるって感じが僕の人生観。
それで、小松くんもよく言うことで僕も好きな言い回しがあって、「躓いた時に敗者は他に伏したまま、凡人はそのうち起き上がる、勝者は素早く起き上がる」みたいなんがあるんよね。
多分アイ◯ールド21のいつぞやの敗戦の後の話やったと思う。
結構これ的を得てると思って。
人生は道を歩くなり走るものやから、時には障害が脚に絡みついてこけちゃうことだってあるんよ。
それが挫折とか負けとかだったりすんやけど。
その時にいかにして起き上がるかが大事ってのが上の言葉やけど、僕は起き上がれればいいじゃん派。
起き上がる=諦めないだからね。
転がってるのは寂しいし辛いし痛いからね。
頑張っても起き上がれない時は誰かに助けを求めてね。
起き上がれない子がいたら手を差し伸べてあげてね。
今はみんな歩いている道が重なってみんなで歩いているんだから。
僕の道は少しみんなとは離れてしまったから、助けに行くのは大変なんだ。
見て見ぬフリをしないでお互い助け合ってね。


長々となってしまって相変わらずまとまりがないね。
申し訳ない。
そろそろお暇いたします。
ただの1OBとなりましたが阪大ボート部を応援しています。


これから面接なんだよなー


加古川の朝日です。

大阪大学ボート部 * - * 09:23 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ