<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< やるしかねぇんだよ! | main | 8×4(エイトフォー) >>

◯◯半端ないって!

同期のIくんが僕の過去のブログを掘り返してきたので、それをキッカケに自分の他のブログを読み返してみたんですが、思ったことがあって…



「俺、なんやかんや離脱しすぎじゃね?」



ブログの半分は怪我で陸トレしかできないとか、エルゴができないとかの内容ですし、今年の朝日レガッタからこの前の2000ttまで、膝の痛みで1ヶ月は艇に乗ってなかったですし。



少し振り返りますが、実は朝日レガッタの後、人生で初めて膝を壊してしまいまして、対校から外され、そのすぐあとにあった阪名には出れなかったんです。



しかし、怪我してから1ヶ月後には関西選手権に向けての選考ということで、対校8+に戻ることを目標に、二週間は体幹のみ、その後の二週間は乗艇を全部エルゴにするというメニューをコーチに組んでもらいました。



結果、ベストとはなりませんでしたが、最初から最後までコンスタントに回す、といった、その時の体力を使い切る、理想的な2000ttができました。



また、選考が終わったあとのミーティングで、対校に選んでもらい、また8+の7番に戻ってこられました。一言だけ何か言うとすれば…



うれしい。



とりあえず、二連覇に向けての第一関門、「とにかく8+に乗る」は僕のインジャーズ期間の目標だったので。



周りからは、なんでベストも更新できてない、復帰したてホヤホヤの香川が対校なんだ??みたいな声も出てましたが、それが何だと。



関西選手権で二連覇して、「阪大の8+の7番といえば??」アンケートで歴代の7番の方々を差し置いて、一位を獲得するのが、僕の裏目標ではありますが、今はまだスタートラインに立ったばかりだと思っています。



抜けている間に整調のリズムも少し変わっていたし、ボディースイングもまだまだ合わせないといけない。ドライブイメージももっとすり合わせられるし、フィニッシュももっと押せる!



伸び代は沢山あります。



今のままでは、"ドライブ後半に腕が残る人"をアキオ・カガワと呼ぶことになりそうなので、アキオ・カガワが"大きく、力強いドライブができる人"になるように頑張ります。



怪我で陸トレばかりしていた時、考えていましたが、人が何かを達成する時、その人には必ず信念があり、目標があります。



みんなが乗艇して帰ってくる中、ひたすらエルゴと体幹をしていた時、僕を支えてくれたのは「この手で二連覇を成し遂げたい!」という気持ちでした。



去年のことばかり言っても仕方ないですが、去年の対校は明確に"優勝"という目標のために、その事を頭に置いて、日々を過ごしていたような記憶があります。だから、決勝でスタートを3位あたりで初めても、コンスタントに全員で、互いを信頼して漕げたんだと思います。



今年、自分が4回生になり、背中を預けるのは、ほとんど後輩になりました。自分たちが1選手として、どこまで高みを目指せるかはもちろん大事ですが、こんな俺でも、後輩たちに残せるものはあるのだろうか、と思い、できるだけ、クルーに関わらず、自分が思っていることを発信するようにしています。



邪険な顔だけはしないでくださいね。笑

聞いて参考にするかしないかはお任せするので…。



最後に、今年の対校のキーポイントを個人的に1つ、決めるとすれば「安定感」です。



敗者復活戦など、これで負けたら終わり。絶対に落とせない試合にはこれが効いてきます。



いかに常にベストに近い状態を出せるか。試合は2000tt一本勝負なんですよね。



そのためには乗艇でアップからビシッと合わせる。常に、ユニフォーミティーから、フラットを作る。全員が溜めをつくり、一気にドライブする。メニューではコンスタントにリズムを刻む。艇速を出す。



なにがなんでも勝つ。結果を残す。そのためには艇速に安定感を出さないといけない。



最後の選手として挑む、最後の関西選手権、インカレ。



白鳳半端ないって!めっちゃ艇速出るもん!と言われるように。笑


そして、色んなクルーでメダルを取り、阪大半端ないって!!と言われるように、必死のパッチで駆け抜けていきましょう!!



内容はバラバラでしたが、

サッカーは代表戦とかW杯とかしか見ない、香川がお送りしました。



おまけ

これは二回生の時の関西選手権の写真です。なんかいい感じですね。


これは三回生の関西選手権。記念撮影の時、人差し指を立てるかガッツポーズか迷っている時の写真です。この時は一位になるんだ!ということで、写真に写る時に人差し指を立てるのが、白鳳のなかでは少し流行ってました。(僕の髪型がおかしいのは気にしないでください。)

こんな感じです。













…ということは、今年は一位が2つで二連覇ということで、今年流行るポーズはきっとこれじゃないかと、おもいますね!
















以上です!!(これがやりたかっただけ)




大阪大学ボート部 * - * 08:53 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ