<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< てぃだかんかん | main | 元気が出るブログ >>

it's show time!

はじめまして、よく喋る、寂しがりや、フットワークが軽いとよく言われる石山です。石山敦史です。名前を聞かれた時に名字しか言わないことも多いのでこの機会に下の名前も是非覚えてください!

 

他の一年生が徐々にブログを書き始め、みんなの文章力に圧倒されて何を書こうかとすごい悩みました。

 

結局面白そうなことはかけそうにないのでまだまだ僕と関わりのない先輩方、またこちらは少ないと思いますが、関わりのあまりない一回生に向けてブログ一回分をフルに使った自己紹介をしたいと思います。

 

1999年3月22日午後3時20分3680gの赤ちゃんが誕生しました。「僕じゃん」

はい。僕です(笑)

二歳の時シンガポールへ引っ越しました。

幼稚園は現地のとこへ通ってました。その当時は日本語と英語と中国語が話せたそうですが全く記憶にありません(笑)ちなみに今は英語すらままならない状態です。帰国子女だから英語できるでしょってフリはたっぷりやられてきたのでもうやめてください(笑)話せません!!

小学校から中2までシンガポールの日本人学校に通ってました。なんだかんだ12年間も住んでいました。思ったより長くて自分でもびっくりしてます。

中3からは山梨県の駿台甲府中学に編入しました。駿台甲府は中高一貫の学校で高校もそのまま駿台甲府高校に進学しました。読めば分かる通り駿台です。あの予備校と同じ系列の中学、高校です。

そして高三の時阪大の応理を受験して見事に落ちました(笑)

受けた大学が全落ちだったので駿台予備校で浪人を決意しました。

実はシンガポールにいた時に通っていた塾も駿台だったので、8年間も駿台系列の場所に通っていたことになります。

もう駿台重課金者です(笑)

そして駿台での楽しくもあり辛くもあった一年を経て、、、

一浪で阪大の基礎工の推薦を受けて受かりました。

 

ここからはみなさんがよく知っている流れになると思います。

大学に行ったらいろんなところから激しい勧誘を受けました。中でもボート部はしつこい方だったと思います(笑)

でも新歓、試乗会と行ってるうちにだんだんその魅力に惹かれついにレガッタの日に入部を宣言しました。

ボートは全くの未経験でまだまだ下手くそですが精一杯頑張って留年せず最後まで続けたいと思っています!

以上で僕のことを少しはしってくれたのではないでしょうか

まだまだ知りたい!話したい!などなど色々な意見があると思います。

そんな時は是非話しかけに来てください!呼べば秒で参りますw

 

画像は僕と阪大名物さいとうさんです。みんなには可愛い〜と言われたのでありがとうと返しておきました。

大阪大学ボート部 * - * 13:12 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ