<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< パイセン | main | やってみよう >>

新勧

みなさんこんばんは。
バレンタインの週に胃腸炎になって1週間何も食べられなくて神様から痩せろと言われているってことなんだろうなとか思いながら過ごして5kg落ちたけどもう既にほとんど体重元通りな女子ロー今玉利です。

私の体重事情はまあ置いておいて、
みなさん!もうすぐ新勧が始まりますね!そして、受験生のみなさんは、もうすぐ前期試験の結果発表がありますね!
不安で仕方ない人も、自信で満ち溢れている人もいらっしゃると思いますが、私は落ちてる自信しかなかったのに今こうしてブログを書く立場になっているので(受かっていたので)、最後まで信じましょう!!

新勧といえば、部員全員がされる側を経験したはずです!どんな思い出がありますか?私はとりあえず誉められたから調子にのって入ったというのがほとんどです。また、楽しそうだからというのも理由の1つでした。同じようにボートを漕いでみて楽しかったから、はたまた部活の雰囲気が楽しそうだったから、など、色々な理由で入部したと思います。でも、いざ部員になってみると、楽しいことばかりではなかったと思います。日々の練習は確かに
辛い、しんどい、もう嫌だ、
そう思えることも多いでしょう。
でも、続ける、続けている自分達がいる。なぜなら、ガチで勝ちたいと思える競技だから、応援してくれている人が何十人、何百人といてくれるから、そして、勝ったときの喜びを知っているから。ほとんどの人はこれらに当てはまると思います。たまに、自分をいじめるのが好きだから!っていう人もいるかもしれませんが笑

これから3月、4月、そして下手すれば5月まで、練習と新勧と勉強を両立させなければならない大変な時期になると思います。でも、しんどいとは考えずに、なんで自分達が続けているのか、今一度思い出して、これから入ってくる有望な、元気な新人たちとこの楽しさ、辛さ、喜びを分かち合えるように、一生懸命PRして、数年後一緒に闘いたいと思える仲間を獲得しましょう!
誰よりも頑張れる部活であること、これは人生で一番の誇りになると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!



これは、辛いときに思い出したら頑張れる写真で、私が一番尊敬している先輩とめちゃくちゃ本気で頑張っていたときの写真です。絶景ですね。またこの景色の中で漕いでみたいです!

大阪大学ボート部 * - * 22:00 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ