<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 逆境でこそ燃える男 | main | 一歩ひいてみる >>

ダイナマイト四国


 こんにちはこんばんは!秋沢です。

 

 突然ですが、皆さん四国に行ったことはありますか?行きたいと思ったことはありますか?無いですよね、分かります分かります。ちなみに私は高知出身高知育ちです。俗に言うシティーガールってやつですね!

 日本の中では馬鹿にされがちな四国ですが、魅力に溢れる素敵な場所だと私は思います。


 まず、食べ物が美味しい。山も海も近くに揃っているため、何を食べても美味しいです。

 大阪に引っ越して以来、美味しい料理をたくさん頂いてきましたが、帰省して地元高知で食べる魚以上に美味しいものは知りません。


 そして人が面白いところも魅力の1つですね。小中高と、沢山の面白い人に出会い今の私の人格が形成されたんだなぁと思ってます。ここでいきなりですが、四国出身のボート部員に照らし合わせてみましょう。(※この3人が四国の高校出身という事しか把握してません。出身地は違うかもしれません。)


・近藤(新4回・愛媛)

 大勢の人の前で威力を発揮する面白さ1位。

・平尾(新3回・香川)

 主に文面で威力を発揮する面白さ1位。

・米田(新3回・愛媛)

 米田ってだけでもう既に面白い。

・秋沢(新4回・高知)

 分かる人には分かる面白さで絶大な支持を得る。


 以上の通り、四国出身の部員は面白い人ばかりですね!やっぱ四国最強説。皆さんそんな四国に遊びに来てくださいね!高知なら色々紹介できますよ。



 と、前置きが非常に長くなりましたが…

 結局私が言いたいことは、全国各地様々な場所から偶然にもこの阪大ボート部に吸収された私達は、明らかに奇跡の出会いを果たしているってことです。(なんだと!)

 そう考えると、何だかすごい事のように思えてきませんか。こうやって毎日みんなで練習して、毎日艇庫で何気なく過ごしているこの時間も沢山の奇跡が積み重なって生み出された時間なのかも知れませんよ。


 糖分が足りず頭が回っていないため、何か変なことを書いてしまったかもしれない…そんな風に心の中で言い訳をしながら、そろそろこの辺で終わりにしたいと思います。読んで頂きありがとうございました。




 写真は題名と同じく、ダイナマイト四国です。みなさんご存知ですか?ちなみにきっと四国の人は殆ど知りません。私は好きですよ。


 

大阪大学ボート部 * - * 22:09 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ