<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年の瀬 | main | 去年の冬と今年の冬 >>

メロンパン中毒者

   お久しぶりです。

   豊キャンの生協のパン工房のメロンパンがサクフワで美味しいため、毎日のように通い、昼食用、観賞用、布教用に3つ、500円のミールプランで買えるだけ買う生活を送っていたところ、店員さんに「メロンパンの子」として顔を覚えられ、メロンパンが店に置いていない日に入店すると店員さんに申し訳なさそうな目で見られる。

   新二回生舵手の西澤です。

   最近の悩みはメロンパンがある日に僕が入店すると店員さんが嬉々としておもむろにメロンパンをチラ見するため、メロンパン以外のパンを購入するのが申し訳なくなることです…


   パンの話はさておき、ついに恐れていた季節がやってきました。冬です。ラダーを切る手の指が悴んで動かなくなる日々です。先輩方から時々仄めかされていた、艇が凍る現象を目の当たりにして少し感動しています。(艇を拭くときにお湯を濫用しないといけないのでやめて欲しいですが。)


   そんな寒さが厳しく、眠さが激しく、暗く、試合も無い冬場ですが、試合がないからこそできることもあります。というのは試合シーズンではないので、メロンパンを3コ買っても、その後エルゴを引いて採算を合わせれば減量が間に合うかな…、というしょうもないことではなく、クルーが完全に固定されていないためマイナーチェンジができ、色んな人と乗艇が出来ることです。(Jrと対抗ではある程度分かれていますが)


   先週、同回COXのふじいの提案で「COX曜日制」たるものを導入してみました。JrCOXが対抗とJrの違いを感じ、あと平成30年から追加される新種目、女子付きフォアに先駆けて女子COXにスイープがどんなものか感じてもらおうという趣旨があったそうです。(ふじい有能かよ)


   僕は火曜に天満(男子対抗フォア)、水曜に天游(女子クォド)、木曜にDAHLIA(男子Jrフォア)。土曜に白鳳(男子対抗エイト)、日1stに八雲(Jrフォア)、日2ndにも八雲に乗りました。

一言で言うと、刺激的な1週間でした。

   天満はバランスの良さに驚き、降艇後に、組みたてのクルーだったため「今日の艇の状態ウ○コやったで」と言われてさらに驚き、自分の力不足を実感しました。

   天游はコールを掛けると、いつも返事してくれるので楽しかったです。  

前止まりを無くすために「セットでしっかり前傾とってドライブの準備」というコールをすると、本当に前止まりが無くなって、嬉しかったです。

   DAHLIAは最近八雲に乗っていたので久々でした。コールを入れると常に返事してくれる人、たまに「考え」が合うと返事してくれる人が居て、コールの「答え合わせ」がしやすかったです。(この日はコールが上手くいかなくて悔しかったです。)

   白鳳は積極的に自分からコールを入れてくださる漕手が多かったのでやりやすかったです。漕手がコールした内容を拾って、木本さんに教えてもらった「5本」を入れた時、艇の状態が良くなったのが印象的でした。(それでもこの日の乗艇は調子が良くなかったらしいのですが)

   八雲は実は少し難しいです。乗艇中おとなしめでも、いいタイミングで的確なコールをできるようになりたいです。


   このCOX曜日制で、色んな人と一緒に乗れて楽しかったし、とても勉強になりました。当然まだまだ学ぶことがいっぱいありますが。

(航路についてお叱りを受けることが多かったのでまずはラダーワークからなのですが…)

   一番思ったのは、クルーのカラーを活かして、冬場の単色なUTの乗艇練習を、COXだけじゃなくて全員で艇を感じて発信して、シングルでも自分を鼓舞するのに声を出したりして、少しでも色彩のあるものにしていけたらいいなということです。


   と、初心者の生意気な感想を述べました。不快に思う方がいらっしゃれば申し訳ありません。








   追記:僕がエルゴを引いていたら「このカス今日メロンパン3個全部食いやがったな」と思って温かく見守ってください。すみません。




     ひとまず減量は順調ですが、


     こいつが今の僕の宿敵です。

大阪大学ボート部 * - * 10:00 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ