<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 269日後の僕のキモチは予想もつかなかった | main | σ(´・д・`)σ(´・д・`)σ(´・д・`) >>

今年もあと2週間ちょっと

どうも、最近らふぉれのランチバイキングにある鶏皮にはまっている新二回生の天野です!

スマホから打っているんですが昨日スマホを落として画面がバッキバキになっていて非常にブログを書き辛いです。

 

最近より一層寒くなり噂によると淀川に足をいれると痛いとか耳にします。あれお前何でそんなこと知らんねん乗艇さぼっとんのかと思われそうですが、実は僕…

 

インジャーズなんですね。

 

加古川期の途中から腰が痛く最終的に乗艇、エルゴをするとかなり腰が痛くなるようになってしまいました。まあ自分のフォームがうんちだったんで今は動画を見て自分がどのように動けばいいかイメージトレーニングしてます。

 

そんなインジャーズの僕はみんなが起きてアップする時間でもすやすやおねんねして、みんなが出艇し終わる頃に起きてのしのしと階段を降り体幹をしています。体幹をつけて天然コルセットを作り自分の腰を守るんですね。しかし体幹だけだとつまらないんでお遊びに軽くエルゴ引いてしまいめちゃんこ腰痛くなって後悔し怪我の治りを遅くするんですよね、反省します。

 

そんな僕は加古川期間の時右手を痛め大事をとって加古レの直前までウェイトとエルゴをお預けにされてしまい、体はしぼんでしまいエルゴではみんなと圧倒的差をつけられてしまいました。未だに1×8×2や1500×3をしておらずエルゴ再開してからインジャーズまでに片手で数える程しかエルゴをしていません。こうしている間にもみんなに差をつけられてしまいどんどんみんなの背中が大きくなっていってしまいます。羨ましい限りなのではやく腰を治したいですね。

 

今の第一の目標は前述の通り腰を治すことですが、腰が治ったあとの目標はメダルをとるこです。加古レでは勝つ喜びを味わえ下手くそでエルゴ値もない僕を他のクルーの人が支えてくれなんと驚きの銀メダルをとることができました。そんな僕は今はインジャーズ、加古川で同じクルーだった二人は漕手で着々とエルゴ値を伸ばし乗艇も真摯に取り組んでおり、この二人以外の漕手もみんな真剣に練習にはげんでいます。置いてかれる自分の現状や低いエルゴ値、乗艇技術がないのを考えるとふとやめたくなるようなときもありますが、今までこの部活に費やした時間、仲のいい同期、就職などなどなど色々なことを考慮するとやめたくないですしやめれないですがやはり一番は試合で勝つ嬉しさ、喜び、メダルをとれたときの感動を味わうためというのがこの部活を続ける理由です。怪我が治りみんなと乗艇する日がはやくきてほしいですね。

 

 

阪名戦のころの新ニ回生です。このころからみんな進化しました。

 

 

大阪大学ボート部 * - * 23:59 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ