<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 精進します。 | main | 乗りに乗ってます >>

愛と勇気だけが友達なのは相当つらい

おはこんばんにちは!二回生漕手の山下です。今日は皆さんいい加減知りたがっていると思う僕の生い立ちについて教えたいと思います。では、行きます

0   歳 「ワイルドだろう〜」と産声を上げる
0.5     四足歩行をたしなみ始める
1.26    お母さんの質問に笑顔で答える
1.5     立つ
2      モテ期到来 デパートのおばちゃんを虜にする
3      モテ期去る
4      川崎病という大病にかかる
4.001    入院する
4.002    モテ期再来 ナースさんを虜にする
4.005    入院中人生で初めての悪口をナースさんにいう
4.15     退院する モテ期去る
5      仮面ライダーに憧れる
6      熊本市立池田小学校に入学
10     初めて恋をする 母との恋バナが止まらない
12     サンタクロースの正体が父と知る。辛い 
13     熊本市立井芹中学校に入学
14     仮面ライダーになることを断念 辛い
15     人生で初めて告白される。 嬉しい
16     熊本県立濟々黌こうこうこうこうに入学 
17     特になし
18     人生で初めて挫折を知る 眠りにつく
19  春  眠りからさめる 大阪大学に入学
19  夏  手から何か大切なものが1つ落ちる音がした
19  冬  落ちたものが単位だったことに気づく
20  夏  濟々黌の黌が学校という意味だと小松さんに教えてもらう

と、まあこんな感じです。こうやって自分の事を包み隠さずさらけ出すのはとても恥ずかしいし
勇気がいります( ´∀` )

というわけで最後に僕がおすすめする勇気がでる歌の一部を皆様にお届けしたいと思います

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

(アンパンマンのマーチより)

この歌詞を胸にこれからもボートを楽しんでやりたいと思います。

ps よしまさ君誕生日おめでとう




大阪大学ボート部 * - * 22:17 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ