<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリスマス?なにそれ、おいしいの? | main | 忘年会 >>

明日は忘年会!(ほんとは今日です💦💦)

こんにちは!

最上回マネの今西です!

 

明日はいよいよ忘年会ですね!!

個人的に忘年会では長年の夢が叶う(予定な)のでほんとーにほんとーに、楽しみです!!わくわくです!!

 

さてさて最近、マネに新しくどばっしーこと土橋くん(こんな言い方したことない笑)を迎えて新しい顔ぶれになりました。 

 

そのどばっしーが

「マネって結構大変ですね。自分のためじゃなくて人(選手)ために色々やることがこんなにあるなんて」

的なことエッセン中に言ってくれていたことがあります。

どばっしーがそんな風に感じてくれていたり、こんなことを考えてくれている選手がいてくれる(?のかな?)ことは嬉しいのですが、1マネとしてはあんまり喜べないのが本音です。

 

なぜなら入部してから1度も人のためにマネとして頑張ったことがないからです。

私は阪大ボート部のマネとは部を運営し、選手をマネジメントすることで戦う選手であるべきだ、という信念をもっています。選手が試合に出場し、結果を出すことで自分が勝つ、勝ちたい、という思いのもと、日々自分が勝利や部に貢献できる場所を自分が見つけて創るべきでそれがマネージャーのやりがいだと考えてきました。

 

人のために〜してあげている、捧げている、なんて考えているのは時間の無駄だと思うし、せっかく阪大ボート部マネとして経験できていること無為にしている気がしてもったいないです。

 

そんなことを考える暇があったら、今目の前にいて頑張る選手が瀬田で、浜寺で、そして戸田で自分の望む結果を出して喜んでる姿をイメージしながら、そこに行くのに、部には、選手には何が足りないのか、自分にできることは何なのかを考えて考えて考え抜く方がずっと生産的だと思います。勝つための艇速に貢献できないマネージャーなんていないし、誰にでもその人にしかできないことが必ずあるので。

 

と、年の瀬にどばっしーの一言から色々また気づけて自分にも山程できることは残されているのかー、とまたそれもわくわくしています。泣いても笑っても、辛いことが次々起こっても信じられない幸運が舞い込んでもラストシーズンなので、何が何でも自分が望む結果を手に入れるべくがむしゃらに働いていこうと思っています。 

近いところでは新人マネ育成の総括と反省、次の育成に向けての環境整備と日増しに大変になっていく主務のサポートに努めていくことですね!

 

なんかまとまりの無い内容ですいません💦💦💦💦

来年はコンパクトに役に立つブログも書きたいです。

 

 

では、部員のみんな今年最後のモーション、大掃除頑張って忘年会楽しもー!

私たちのとこにも来てねー!!!!(切実…)

最後に

本年も練習環境を支えてくださった皆さんに心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!!

 

ではみなさん、よいお年を!

ボート部員 * - * 22:00 * comments(0)

コメント

コメントする









このページの先頭へ