<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

遺伝の典型例

お休みなさい。新4回の和田優生です。主将の山本くんにはゆぅっせいって呼ばれてます。

名前だけでも覚えて帰ってください。


いやーブログですね。

何書こうかな。

今ボートについて思うことと言えばインカレの準決勝で茨城大に1.5秒差で負けて悔しかったということくらいです。

だから来年はリベンジしたい。最終日にいきたい。できれば今年と同じクルーのみんなで。


今まで目標を堂々と言うのが恥ずかしい人間でした。目標を掲げた後に冷静な目で客観視してしまう自分がいて。


でも、最終シーズンになった今は恥じることなくインカレ最終日に行きたいって思ってます。これだけでも先シーズンの収穫ですね。


ボート部は学年が上がるにつれて楽しくなる部活ですね。最終シーズンを迎えた今、ワクワクさん状態です。できればメガネも新調したい。🕶


では今日の写真。

山本夫婦主催のバイトの打ち上げにて、御飯粒をこぼしてしまった僕の揚げ足を分かりやすく取ってきた山本パパとのツーショット。

もうどっちがワクワクさんか分かんないぜ

大阪大学ボート部 * - * 00:42 * comments(0)

最近思うこと


はじめまして!
新二回生でマネージャーをしている高田です。
気持ちはまだまだボート部に入ってそんなたってない感じやのにもう新二回生と呼ばれるようになり、違和感しか感じないこの頃ですが、ボート部に入部して5ヶ月…


私は今恵まれた環境にいるんやなぁというのを実感しています。バイトとかで艇庫にいないことが多くて寂しく申し訳ない気持ちになります。
でも艇庫に行くとやっぱり楽しい気持ちになって、こんなんでも楽しく部活をさせてもらえてて、受け入れてくれて、同回生や先輩方の温かさに感謝でいっぱいです!


だから私は自分ができることを一生懸命して、今の自分にはまだ無理かもしれないけど、自分にしかできないことを見つけて部に貢献できるようになりたいです。また、担当クルーのミーティングとかに参加しているとみんな勝つということにまっすぐで…担当クルーの人に私ができることはしたいという気持ちが強くなりました。


他にもいろいろ書きたいことがあったんですけど締切までにまとまらなさそうだったので、今回はこれで終わりにします。文はグチャグチャですが読んでくださってありがとうございました。


この写真は今週犬の散歩がてら木津川の河川敷に行った時にとった写真です、「あー、これが淀川になるのかー」とかボーっと考えてました







大阪大学ボート部 * - * 21:46 * comments(0)

この選択の先に正解があると信じて



とかいうタイトル付けちゃって、どうせキラキラしたこと書くんでしょ?

、と思った人、このブログがキラキラするかは読む人次第ですよ!笑

はい、新4回生の門田です。



突然ですが!

今週のブログ当番で仲間外れなのは誰でしょう??

答えは最後にありまーす!




さて新シーズンが始まり、同期が何かと手に役職を付け、なんか遠い存在になってしまいました 。遠いとこに行かないでー、という気持ちからなのか最近よく見砂の横にいます笑笑


こんな私は、なんと、25日から実習が始まるんです!! そして実習のスケジュールは25日に発表されるそうです!

!!ということは、!!!

25日に加古川に出れるかどうかが決まるんですねーー。ドキドキ(о´∀`о)




はい、そうです、実習が始まるんです。なので私は漕手を続けることはできません。

最終シーズン漕げないし漕がないということは入部するときから決めていたし覚悟できていたはずなのに、いざその時になるとまだ漕ぎたいなーとか思っちゃうの、嫌ですねーー(T^T)


この前のインカレは敗コロして、自分たちよりも他の大学の方が努力してたと思い知らされて、。

悔しかったけど、もう来年は戸田のコースで漕げない。

ここで「来年こそは!」って思うことのできる人がうらやましい。

同期だけのクルー、同期と一緒にオールを船台まで運べること、加古川にでれること、金メダルしか見ていない同期、みんながうらやましくてしょうがない。


だけど、これからは裏方になって、そんなみんなをサポートします!!

実習もあって、どこまで関われるかはわからないけど、メダルほしい!!!!!

チーム阪大の一人として私も頑張ります!(^-^ゞ


ずっと夢だった、"同期だけのクルーでメダル!!"

叶えてくださいっ!!!(←本気です)


私は、"チーム医療"、"チーム学校"、そういったキーワードの授業は数ほど受けてきたので、それを生かして"チーム阪大"を"コーディネート"してやりますよ!!!





はい、というわけで、

最初のクイズの答えは、


月曜から日曜までのブログ当番の人は、"〜田(た、だ)"という名字なのですが、私だけ"田"を"でん"と読む


でしたーー!!笑笑

ちなみにブログ当番に選ばれなかった吉田くんはブログ書きたかったらしいですよ(笑)



最後に私の好きな景色です!!




ここまで長々とお付き合いいただいありがとうございました!


大阪大学ボート部 * - * 22:12 * comments(0)

今週のブログ当番の共通点は・・・?

こんばんは。新3回マネージャーの米田です。
ついこの前、新2回生と書けなくなって悲しいといったことをブログに書いたばかりな気がしますが、とうとう2回生とも書けなくなってしまいました。時の流れは恐ろしいものです。


さて、新シーズンが始まり、早くも1週間以上が過ぎました。私たちの代のマネージャーも幹部になり、今までになかった仕事に楽しんだり苦労したり、それでも結局は楽しんだりしています。

ちなみに、私は今シーズン出版を担当させてもらいます。漕艇部だよりに掲載するあいさつ文を書いていただくためにメールをしてみて失礼がなかったかと悩み、原稿を作ってみてどうしたらうまい具合に文章が収まるのかと悩み、と自分で勝手にてんやわんやしてますが、今のところはそんなてんやわんやも含めて楽しんでいます。

後援会の皆様には10月中旬にお届けする予定ですので、是非読んでいただければと思います。

とりあえずは今シーズン、漕艇部だより、そして「淀」をしっかりと発行できるように頑張ります!



最後に、私の同期の林雄大と女子部リーダーのひろみんさんが牛乳パックで作った椅子の写真を載せたいと思います。2000円くらいで売りたいそうなので、もし欲しい方がいれば雄大に声をかけてみてください。



座るとこんな感じになります。↓

ボート部員 * - * 21:32 * comments(0)

最近寝すぎ

昨日のブログ更新忘れてました、すいません

新4回生漕手の中田です



新シーズンが始まって一週間ちょっとが経ちました

みんな試合に向けて頑張っているなかですが僕はというとさっそく腰を痛めて椎間板ヘルニアになりインジャーズ入りしてしまいました

日常生活の動作が制限されるし、くしゃみするとめちゃくちゃ腰が痛くて大変です


チャリで骨折したことはあれどもボートによる怪我とは無縁に過ごしてきましたがここにきて一時戦線離脱となりました

1回生のとき以来の加古川レガッタに再び出ることを楽しみにしていましたがこのような状態になってしまい残念です

もっと体幹鍛えておけばとかもっとケアをしていればとかはあんまり思いません

僕は僕なりに身体に気を遣ってきた結果がこれなのでしょうがないという気持ちです


それよりもしっかりと前を向いていきたいと思います

相撲の格言に「三年先の稽古」というものがあります(ジャンプの火ノ丸相撲で知りました)

目先の結果にとらわれず先を見据えることの大切さを説いた言葉です

僕にはあと一年もありませんがとりあえず半年後の試合シーズンにむけてじっくり治していきたいと思います

適当な文になってしまいましたが今日はここらで



今日の画像は僕がインカレ直前に必勝祈願に行った東京の神田明神です
厄除けとか勝負運のご利益があるらしいので今後の効果を期待して
大阪大学ボート部 * - * 10:46 * comments(0)

クロちゃんですっ

こんばんわ、この前おじいちゃんに会ってからメールで黒ちゃんと呼ばれている栗田です


誰よりも日焼け止めを塗ってる自信があり、良い日焼け止めを使ってる筈なんです まぁ元からそんなに白い訳ではないんですが、 冬にちゃんと色が戻るかが心配です(´;ω;`)  


とかどうでもいい私の肌事情は置いといて、

最近はすごく秋の訪れを感じますね。朝の早い艇庫生活をしていると、あぁ日の出の時間が遅くなってきたなとか肌寒くなってきたなとか淀川の水温もちょっと冷たくなってきたなとか、今まで感じとれなかった夏から秋の変化を敏感に感じます。秋は感傷的な気分になりますね  

そして新シーズンの始まりです。


納会を終えて、4回生の先輩方を見かけることがどんどん少なくなりました あぁあと一年早く生まれて、4回生の先輩方と真剣な話とかくだらない話とか乗艇についてとかもっともっと話したかったな寂しいななんて思いますが、あと一年遅く生まれていたらそもそもそんなに関わる機会さえ無かったのです  今は加古川レガッタに向けて練習が始まって、先輩方が一緒に漕いでくださいます。吸収できることは最大限吸収して、めいっぱい成長します。


もう少しでまた授業も始まるので、1セメで落としまくった単位をちゃんと回収してボートだけでなく勉強もちゃんと頑張らないと‼ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


真面目な話ばかりになりました、着衣水泳しんどかったなぁ笑  ではこの辺で‼


ps この部活の新歓で、出して貰ったなぁと思い出して 真似してまちこの家で作って食べたものです。美味しくないわけが無い!!

大阪大学ボート部 * - * 16:39 * comments(0)

今シーズンの目標は「目標」

こんばんは、新3回生の新田です。台風で艇庫封鎖になったため、2日ぶりに艇庫にくるとなぜか久しぶりに感じてしまいました。どっちが家なのかもうわかりませんね、ボート部おそろしい。。


さて、新シーズンがスタートしましたが今シーズン僕が大事にしていきたいことは「毎モーション目標と目的意識を持つ」と言うことです。

シーズン始めにそれぞれ目標を立てると思いますが、それは長いスパンでの目標です。それだけを掲げたところでなんにもならない。1か月、1週間、1かたまり、1モーションと短いスパンの目標を立て、具体的にやっていかないと絶対掲げた目標には到達できないと思っています。これはごく当たり前のことで、普段から言われていることかも知れませんが、これを本当の意味でやりきるということはなかなかできることではないはずです。特に冬場は単調で、苦しく長い練習が続きます。その中でいかに目標と目的意識を持って練習に臨むか臨まないかで成長の度合いははるかに違ってくるはずです。あえて名前はあげませんが、そうやって練習に取り組んで来た引退した4回生を見てきたので、そんな練習ができるように今シーズンやっていきます!


最後に、オフの期間で行った沖縄の古宇利橋から撮った写真を載せたいと思います、やっぱり海は沖縄ですね!



大阪大学ボート部 * - * 20:45 * comments(0)

ミャンマーは東南アジアの国です。

新3回生の清水です。


タイトルは、意味ありません。ミャンマーどこ?と聞かれるのがつらくなってきたので書いてみました。


先シーズンは、たくさんの応援ありがとうございました。
いろんな人がずっとずっと背中を押して励ましてくださったから、なんとか駆け抜けられた1年だったと思います。


ニコニコ手を振って蹴り出してもらったのに‥負けたあと、
あぁ船台に帰れない。そういう感情を知ったのは、朝日レガッタでした。
続く試合もなんとも言えない惨めさで、船台に戻るレースがありました。
シングルで出た阪名戦、関選では笑顔で帰れるレースもありました。



女子部の心強い後輩と心から頼れる先輩と勝ちたいです。
たえこさん、今度は一緒に船に乗って勝ちたいです。
笑顔で船台に帰りたいです。




今シーズン、私は自分にどれほど時間があるのかまだわかりません。予定はなにも決まっていません。最上回の先輩よりも短いかもしれません。結局今は目の前の加古川に全力投球するしかないようです。



昨年の加古レでは、
ボート自体の魅力、駆け引き、楽しさ、難しさ、クルーを作り上げるということ、もう挙げれないくらい様々なことを
もかさんは教えてくれました。
ニワトリとヒヨコ三羽なんて表現がぴったりはまってしまうくらい、もかさんは圧倒的でした。


いま私は加古レ上回クォドに新人2人と門田さんようこさんと乗っています。
新人2人はほんとに一生懸命です。私たちのことば一つ一つを真剣に受けとめ考え、実践しようとしてくれます。もかさんにはなれないけど、5人で一緒に成長していける。そう思います。

よーし!

ミャンマーの空きれいだなー心洗われるなぁ

 

ボート部員 * - * 08:02 * comments(0)

幹部交代のお知らせ



こんにちは。

2018シーズンで広報を務めます新三回の吉澤知里です。よろしくお願いします。


納会も行われ、新シーズンがスタートしました。それに伴い幹部も交代しましたので、お知らせします。



主将               山本雄大(工自•4)

女子部主将      中村裕美(人人•4)

主務               見砂香織(基化•4)

副務               刀根みなみ(外中•4)

後援会            降矢名甫子(法国•4)

会計               古藤裕香(外日•3)

出版               米田三穂(法法•3)

広報               吉澤知里(外ア•3)

未来基金         加田優花(外ア•3)

学連               秋沢琴音(工環•4)

ブログ大臣      香川晶央(工理•4)

粗相大臣         世戸口貴宏(工自•4)




以上の幹部を中心に2018シーズンも「チーム阪大」として頑張って行きますので、応援よろしくお願いいたします!!!



台風も来ておりますので、みなさま気をつけてください。


それではまたブログ当番の日に!



↑納会の日の集合写真(2017.9.10)

大阪大学ボート部 * - * 16:07 * comments(0)

加古川レガッタ クルー紹介

 はじめまして、新人男子ローの寺田喜満です。

 先日、瀬田でシングルレースがあり、悔しい思いをしたり、練習通りの自分が出せて満足したりと一人一人違う感想を持っていると思います。

 個人的には、レースが始まった瞬間焦ってしまってレンジが短くなったり、大事なところで腹を切ったりと不甲斐ない結果に終わりました。

 次のレースで優勝するために悔いのないように練習に取り組みたいです。



 ところで、次の新人のレースは11月3日から始まる加古川レガッタです。

 新人のクルーも決まったので今回は男子対抗エイトに乗る新人のクルー紹介をします。シート順は変わる可能性もあるので名前だけ紹介します。


 渡邉 柊人 (わったん)

The大阪人。

エルゴとランが大好きな体力オバケで、ボートを上手くなろうと地道に努力しているところがかっこいい。

けど、最近奇行が増えて来た。


 松崎 巧馬

新人で唯一のボート経験者。

すぐに人をつねったりドSな所があるけど、実は心が寛大。

技術的なところから艇上の雰囲気作りまで、このクルーを引っ張ってくれている。


 金丸 大成

怒るとめちゃくちゃ怖い。

どんなことでもそつなくこなす。

シングルも新人で一番早く上達スピードはピカイチ。

最近いろいろな意味で絶好調。


 山本 晶 (まさ)

クルーで一番ゴツく、そのパワーでクルーを引っ張る。

周りによくイジられるけど、笑って流す強メンタル。

あまり溜めすぎないでね。

あと、実は卵焼きがめちゃ上手い。


 寺田 喜満

周りから脳筋とよく言われる。

胸筋があってバックローが強そうという偏見だけでMr.両舷バックローとあだ名をつけられる。


 大久保 佑弥 (はっせー)

このクルーのクルーリーダー。

クルー内で圧倒的レンジをほこる。

高身長で料理が上手く、高スペック。

お父さんキャラで近くにいると周りに安心感を与える。


以上、一回生6人に加えて松清さん、徳舛さん、coxに梶原さん、マネージャー中原で加古川レガッタ優勝目指してがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします🙇



これは1年半前、地元滋賀県彦根城付近で部活帰りに撮った写真です。

大阪大学ボート部 * - * 15:04 * comments(0)
このページの先頭へ