<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

とにかく頑張ろう


こんばんは。1回生の遠藤です。

夏休みに入ってから2週間以上が経ち、一日中艇庫で過ごす、という日々が続いています。僕としてはとても楽しくて、充実した日々を送らせてもらっています。

話は変わって、最近僕は艇庫での生活で意識してやっていることがあります。それは色んな先輩の方々と話をすることです。もちろんボートの話がメインです。練習中分からなかったことなどを質問したりすることが多いのですが、どの先輩も丁寧に熱く説明してくださって、本当にボートが好きだということが伝わってきます。そして、なんだか元気をもらえます。ボート以外の話をしたときは、その人の今までの印象とは違った一面が見られたりして面白いです。まだまだ話したことのない人も多いのでもっと実践したいです。皆さんにも色んな人と話をしてみることをお勧めします。

さて1回生は、来週にはシングルレースがあり、それが終わるといよいよ加古川レガッタに向けた練習が始まります。新人として活動するのもあと2ヶ月となります。少し寂しい感じがします。入部してからの約4ヶ月間は、新しいことをどんどん教わって非常に濃いものでした。これからの2ヶ月間は練習強度も増し、さらに濃いものとなると思います。それぞれの目標に向かって頑張りたいと思います。

明日は先輩方が出場される関西選手権を見に行きます。レースを見て、少しでも自分のプラスになる何かを吸収したいと思います。

それでは失礼します。
ボート部員 * - * 22:09 * comments(0)

もんちゃんは素敵

こんばんは。

3回生の来住です。

 

明日はとうとう関西選手権一日目ですね。

今年は試合シーズンが長くてなんだかちょっと不思議な気分です。

 

私は、去年に引き続きダブルでの出場です。

...というのを阪名戦の時にも書きましたが、

関選もです。またまたダブルです。

今回は2回生のもんちゃんと頑張ってます。

 

といっても、このダブル、実は私のせいで練習回数が他クルーに比べて

非常に少なくなってしまっています。

クルーを組んだ直後の8月上旬には肩を痛めてしまい二週間安静、

先週はまるごと夏風邪の高熱にやられてしまってダウン、

と本当にもんちゃんに迷惑かけてばかりになってしまいました。

ダブルなのにシングルばかり練習させられていたもんちゃんには

ただただごめんなさいの気持ちでいっぱいです。

ごめんね

 

でも限られた乗艇回数の中では、お互い率直に意見を言い合い、

自分の感覚を言葉でしっかり相手に伝えることで、

2人の漕ぎを合わせていけたと思います。

艇上でイメージをあわせるのに特に時間をかけたスタートは、

しっかりこのクルーの強みになっています。

 

ちなみに私は最近もんちゃんすごいな、ってなってます。

パワーがすごい、コールもめっちゃ入れてくれる、

艇上でも陸上でも評価が的確、てきぱき効率がいい、

スタートの爆発力がすごい、常に視野広くいろいろ考えている...

もう門田先輩って呼びたいくらいです。

私ももんちゃんに刺激されて、精一杯考えて行動しているのですが、

ついていけてますかね?(笑)

明日はしっかり航路をとって、コールを入れて、

途中でへこたれないことが私の目標です。

二人で活躍できるように頑張ります。

 

12:12発艇です。

ワンツーワンツーです。

応援よろしくお願いします。

 

 

 

最後に...

明日21歳になります。

覚えてたら軽くオメデトウしてあげてくださいな。

ボート部員 * - * 21:04 * comments(0)

阪大名物→松重のラップ

こんにちは!3回生の飛永です。

 

どうやら8月31日の毎日放送の「voice」で阪大ボート部がちょこっと映るかもしれないので時間がある方は是非見てくださいね〜

篠さんのインタビューされながら目が泳ぐ様子だったり、もかさんの「淀川とは・・・」という熱い話だったり、松重の関選の意気込みをラップで聞けるかもしれないです。(まぁ、どれが放送されるかは知りませんが笑)

 

 

 

話は変わって少し前、小学校の時の野球のスポーツ少年団の監督が、

「”挨拶”っていう字は”押して押される”っていう意味だから挨拶が返ってこないのは挨拶じゃない。相手が返してくれるまで毎日押し続けてようやく挨拶だ」と何度も言っていたことを22目前になって思い出しました。

 

今でも漢字の意味は知りませんし、野球部の威圧的で何を言っているか分からないあいさつにそこまでの意味があるとは思いませんが、挨拶はコミュニケーションのきっかけとして非常に気持ちいいものなのかもしれないと最近思っています。

 

オールを運ぶために河川敷の堤防の上を歩くとき、意識的に後輩や近所の方にあいさつをするうちに挨拶を返してきてくれる人が増えてきたように感じます。

今日もずっと押しばかりっだった後輩が向こうから挨拶をしてきて、嬉しビックリでした(笑)

やっぱり返ってきたら嬉しいものですし、その後話しかけやすくなりますね。特にあまり話したことがない人に勇気をもってするのがおすすめです。

 

 

 

 

長い間疲れ気味だった最上回の院試も終わり、関選・インカレに向けて集中していきたいです!

それではまた。

 

 

 

ボート部員 * - * 12:13 * comments(0)

考える人

こんにちは、二回生の奥田です。ブログのタイトルは私の目標です。今年の夏は8月が関戦、9月がインカレと大忙しで充実しそうですね。例年に比べたら1ヶ月遅いらしいのですが、私にとってはちょうど良く感じます。
火曜日から今日まで4回生の先輩方は院試だったので、艇庫にはほとんどいらっしゃらなかったのですが、やっぱりどこか寂しかったですね。インカレまで約一ヶ月なのでまだまだ先の話ではありますが、自分たちも学年が上がるのだなと感じました。漕ぎも普段の生活も視野広く考えられるようなりたいなと感じました。
関戦の会場は西日本、阪名に続いて浜寺です。慣れ親しみましたね。出来ることが出来たらいいなと思ってます。短いですが、これで失礼します。
ボート部員 * - * 11:21 * comments(0)

やりがいしかねぇ

こんばんは、2回生漕手の東川です。
まだまだ暑い日が続きますが、お盆が過ぎ夜の涼しい風にあたりながら書くブログはこの上ない幸せといっても過言ではないと思います。

さて今日は関選のクルー紹介をしたいと思ってます。
ボクはいま、なしペアに乗っています。

S:和田れさん
とてもおもしろい人です、去年もインカレをペアで出てる経験もあり日々引っ張ってもらってます。キャッチがマジで強くてめちゃくちゃ曲げられていた航路もラダーや日々の乗艇で少しずつ真っ直ぐ進めることが出来ています、インカレまでに和田さんの全力パドルにも負けないキャッチ出来るようになります!あとセットをもうちょっとわかりやすく作っていただけると合わせやすいです笑

B:東川
夏休みに入ってスラムダンクを読み直して気合い充分、2週間くらいまえに夏バテになってれいいちろうさんに迷惑をかけまくってしまったことをこの場を借りて謝っときたいです、ごめんなさいでした。あと、最近のオフは艇庫の大きいテレビでDVDを見るのが楽しみです。ステキな金縛りがイチオシです、ぜひ見てみてください。
乗艇ではフォワードを上体かぶせながらとりにいくのをどうにかしたいです、体の下の方からキレイにぶら下がりを作れるようにしたいです。

阪名エイトの整調とバウがチェンジでギュッと詰まったペアって感じですかね。(?)

あ、あと今日インカレのエントリーがでました。ボクらの出漕する舵手付きペアは9クルーのみ!このうちの8クルーがインカレの最終日に残れるというわけです。これをお風呂場で聞き、おおおぉぉぉー!とテンション上げてエントリー表を見るとその9クルーは慶應、東京、日本、一橋、明治、立教、早稲田、京都、大阪で冷や汗でした。
非常に厳しそうな名前の大学ばかりですが名前なんかに負けず、まずは関選でベストパフォーマンス出して企業もたくさんくるので1つでも勝って1つでも上の順位をとる!そして、インカレで阪大男子史上初の最終日、Aファイナルにいく!予定ですのでぜひぜひ応援よろしくお願いします!!
ボート部員 * - * 21:47 * comments(0)

なんでやねん

 こんにちはこんばんは、秋沢です。

 うってぃーさんから中休みを2日頂きまして、またブログを書かせていただきます、なんと中2日です。日が変わった瞬間に書くという嫌味たらしいブログをご了承ください。これから2日おきに更新していきたいと思います。

 

 とは言いましても、ほんとつい最近ブログを書きましたので書くことが全くありません。なので私の近況報告を知りたい方はこちらまで宜しくお願いします。

 http://blog.ourc.info/?eid=2208

 

 以上です、グッバイさよならパイオニア、秋沢でした。

ボート部員 * - * 00:15 * comments(0)

うそです

このブログを見ている方々、こんにちは、見てない方も、こんにちは
ボート部1回生の竹田広大でーす。
実はブログを書くのが人生で初めてなので緊張で手が震えてロクに文字が打てません。






うそです




とゆーことではじめさせていただやきやす
つい先日、僕達1回生は京都の天の橋立というところへ旅行に行きました!
BBQしたり、海水浴をしたりと大学生らしいことができてとても満足のいくものになりました^ ^

ただひとつ僕はとても恐ろしい経験をしたのです。そう、それは深夜1時をすぎたころ。
外は暗く物音ひとつさえしない‥
そんな中僕達の部屋から誰か男の人の喋る声ばかりが‥
あんな恐ろしいものははじめて見ました。みなさんもお分かりだと思います。
そうなんです、人狼で誰かをおとしめようとたくみに話す林雄大です。
僕は林になんど騙されたことか。
占い師のフリをして実は人狼でした〜、とかマジないわ。

ということで林雄大を敵に回すとやっかいなのでみなさん気をつけましょーねー



さて、そんなこんなで旅行が終わりました。唯一心残りなのはもっとマッチョになって海水浴に行きたかった囧rz
いつか新人コーチの某Tさんを超えるガタイをつけたいですね、はい。


とゆーことでそろそろお開きの時間がやってまいりました。
すごいくだらない内容ですみませんでした。1回生なので許してください。

このブログを見て不快に思った林とかには心から謝罪します。









うそです




では!
ボート部員 * - * 18:57 * comments(0)

なつやすみこーへん

 こんにちはこんばんは、秋沢です。

 夏合宿が始まりました。

 とは言っても私はバイトバイトバイトといった感じでまだまだ夏休みはスタートしていません。

 バイト先の生徒さんにも、「先生って今夏休みですよね…?そんなに働いてて大丈夫なんですか…?」と心配される始末です。

 

 さて、私の今年の夏休みの目標を発表します。 「臨機応変さを身に付ける」です。小学生みたいな目標ですね!

 どんな事態が起こっても対処できるよう準備しておき、かつ順応に動く、機転を利かす。

 少し抽象的ですね、まぁ、臨機応変に動く事は本当に大事だなぁと感じることが最近多々あったのです。

 

 あと、小原も先日ブログで同じような事を書いていましたが、最近部活全体として段々、配慮に欠ける言動が増えてきているなと感じます。部員として、選手として、とかではなく人間性の問題です。しんどい、辛いのは承知です。しかし20歳を超えた大人ばかりなのにどうして気を配ることが出来ないのでしょう…全員が全員そうだという訳ではないですし結局は皆とても良い人なんですが。私もまだまだ未熟で周りに迷惑かけてばかりなので何も言えないです。

 

 もっと部活のこと等書きたかったのですが、なんせ働き盛りで最近なかなか艇庫に行けなかったので、自分の近況報告中心になってしまいました。

 という訳で、この辺で終わります。

 グッバイさよならパイオニア、秋沢でした。(ださい)

ボート部員 * - * 23:05 * comments(0)

この夏こそ、免許とろう問題

こんにちは、三回生の木本です。

本当は昨日のはずだったんですが、忘れてました、、、

 

さて、ぼくの夏休みは終了しました(泣)

覚悟はしていたものの、実験をやりに今日も元気に吹田キャンパスに出動です!

実験の休憩をぬって書き進めています。生物系の実験は溶液を入れて、一時間待つことばっかです

一週間かけて、細胞の増殖するのを測定を続けるのはドキドキします!一日毎に測定して、あーふえてるなぁと感動します。ただ、週末にExcelでグラフにしたときにきれいなデータに得られなくてがっかりします!

他の実験では二日間かけて下準備をして、いざ撮影した時に何もうつらなかった時のショックはなんともいえません!

 

そんなこんなで、いつか一人前にデータが出せるように手を動かす毎日です(笑)

 

 

遠心が終わったのでここで中断。。

 

 

ボートの方はというと、8+の状況としては、もっともっと艇がすすんでいるストロークを確実に、そして持続的にだせるようになりたいなという状況です。

その日の調子などにやって、まだ少しムラがある状態なので再現性をもっと高めて来週の関西選手権、来月のインカレにつなげていきたいなと思っています。特に、2000mにおいてコールに対してのイベントの反応はしっかりとできている状態なので、イベントが終わった後にいかにリズムをキープし続けることができるのかを考えていきたいと思っています。

 

加えて、インカレ後には国体もあります。

国体は、近畿ブロックで東レ滋賀に勝つことができ、面白いぐらい息があって艇が進むクルーです。

また、今年の岩手国体は、高校二年のインターハイでいったことのある田瀬湖でのレースです。懐かしの場所に再び行くことができるのでとても楽しみです。また、決勝については8艇レースで行われるかもしれないという話を聞いたのでなおさらです。

 

 

吸光度を測定するために、中断。。

 

 

だらだらと書いてなんだかまとまりのない文章になってしましましたが、目の前のことを思いっきりやる夏にしようと思います。実験もボートもビシッと再現が得られるように!

 

 

ボート部員 * - * 15:31 * comments(0)

誰かポケモン教えてください

何故か21年間1度もポケモンやる機会がありませんでした、2回生の小原です。中学時代「ポケモンの名前だけでどんなポケモンか想像して描いてみよう」ゲームをして自分なりに描いたスイクンで友人から爆笑とれたくらいにポケモンわかりません。流れにのってポケモンGOインストールしたものの、ゼニガメゲットしてから何も進んでないので我こそはという人ぜひポケモンを教えてください。

さてさて、夏休みいかがお過ごしでしょうか。
私の学部では毎長期休暇恒例の(?)楽しい楽しい課題が出て、小学校から今まで宿題をあまり計画にやるタイプではなかったので、今年は夏休み第一週に終わらせる!!!と意気込んでいたのですが、志半ばで力尽きました。残念。あと1/4も残ってないのでそこまで出来ただけまあよしとしましょう。と思ってたら夏休み明けにあるテストの範囲がどどーんとメールで送られてきて涙目。でも私の尊敬するおじさんNo.1の所ジョージさんが言うてはりました。夏休みは宿題があるから充実するのだと。なーんにもやることなくて遊んではかりだは退屈で時間のありがたみが薄れちゃうんだよと。この言葉を信じてコツコツと出来たらいいな。

でもでもせっかくの大学生の夏休みですもの!大学ある時には慌ただしくてあまり楽しめてない艇庫でだらだらタイムを享受したり、普段時間がなくて行けない場所に出掛けたり。今年に入ってから人が変わったかのように始めた読書も存分に楽しんでます。ついこないだは友達からおすすめされた『大地の子』読了しました。ここにつらつら感想書く余裕はありませんが、一言言うなれば、日本人皆読みましょうという感じです。残留孤児をテーマにしたあまりに壮大なフィクション。心にずしんとくる、深い作品でした。4巻あって長いですが、読みたい人言ってくださいな。
現在『海底2万里』にチャレンジ中。
何かオススメの本あったら教えてください!グロくなければ結構なんでもいけるかもです。でもわりとファンタジー感ある方が好きかな。(積読20冊くらいあるとか知らない)
という感じで、夏休みはやるべきこと忘れ過ぎない程度に思いっきり羽を伸ばし、直感的にやってみたいこと色々チャレンジする予定です。

前置き長くなりました。さて私の近況についてちらっと。
殆どの人は知ってはると思うのですが、私は試合には出ません。関選もインカレも。いきなり知らされたので、あまりすぐ事態が飲み込めず、何だかいつも大切なことは後から急に知らされるのだなあ、そこどうにかなればもっといい部活なのになあと思って割と気持ちが落ち込みがちでした。
しかしくさってたらそれで夏休みが空しく過ぎていきそうだったので、怪我人でもないしどのクルーにも属さない、自由に元気に色々動けるある意味では良い機会だと考えるようにして、あれこれやってみることにしました。元々マネとして入ってそこから漕ぐことなく舵手になった分、選手が自分を追い込む、ということを分かってなかったな、と思ってエルゴで1*8*2sr32やってみたり体幹してみたり、ボートの本漁ってみたり。あとはダブル乗ってみて、ローヤンの見てる景色はこういう感じなのか、と思ったり、フォアにもcoxで乗せさせてもらって、スイープとスカルの違いを肌で感じたり(八雲の皆さんありがとうございました)。次のかたまりからは新人の手伝いをすることになりました。新人の皆よろしくね。
そうはいっても、やっぱりこの立場の人は一人なので、モチベーション保つのはなかなか難しいですね。でもちょこちょこと、色々な発見を積み重ねつつ毎日を過ごせたらいいな。

あとは最近艇庫にいて思うことをちょこっと。試合が近づいてきて、思うように艇速が上がらない焦りからか、より上を目指したいう気持ちの高ぶりからか、冬とは違うイライラした雰囲気を感じます。雑な対応で済ませたり、思いやりのない言葉を使ってないでしょうか。やたら足音立ててドタドタ歩いたり、物を置くときにあからさまに大きな音を立ててないでしょうか。そして、そういう人の態度の変化に気付いても、誰かが元気なさそうにしてても、あまり深く心境を探るのは…と思って声をかけそびれてたりしないでしょうか。せっかく仲良い部活なのに、あとちょっとだけ勿体無いなと思ってしまうところがしばしば。もう一歩ずつだけ、歩み寄りませんか?無関心こそ、最も危険なこと。多分、ちょっとめんどくさいな、と思って怠ってるその1つの動作の違いだと思います。逆に言えばそれで変わるものもたくさんあるんです。
互いを大切にしないクルーから艇速は生まれません。しかもせっかくの夏休み、どの人にも1日1日を、真剣に、楽しく過ごして、かけがえのないものにしてほしいです。

相も変わらずまとまりなくてすみません。皆さんも、良い夏休みを!

ボート部員 * - * 22:57 * comments(2)
このページの先頭へ