<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

春まで待てません!

お正月も昨日で終わりですね。

おみくじを引いたら大吉でした。勝負事は「敵より倍のつよみあり」だそうです。2000m4分カットも夢じゃないみたいですね。

こんにちは。新2回生漕手の小島です。


最近、ふとした瞬間に考えることがあります。



春まで待ってられない!!!



1週間、飛ぶように日々が過ぎ去っていくはずなのにいつまで経っても冬、冬、冬。

「春まで待とう」とか「春になったら…」とか、色んな言葉を聞いてエルゴとかウェイトとか厳しい練習を耐えるのが冬。そう聞いていたし実際そう思っていたけれど、いつまでもそんな考えでいたらもったいないなと思うようになってきました。


だからもうこの考えは捨てることにします。


冬場はこれからの試合シーズンを漕ぎ抜くメンタルとフィジカルを鍛える期間であり、強い自分になるために必要な期間。だから、冬にしかできないことだっていっぱいある。つらいつらいしんどいしんどいと思いながらやるよりもそう思って楽しんだ方が100倍いいなと今さらながら気づきました。

そういうわけで、これからは全モーション思いっきり楽しんでやろうと思います。冬が明けたときに「冬楽しかったー」と言えるくらいを目指して頑張ろっと。

あ、ちなみに乗艇は毎朝楽しく乗ってます。


笹橋じゃないけど、やっぱりみんなで食べるお鍋は温まりますね!

大阪大学ボート部 * - * 16:20 * comments(0)

今日の

こんにちは!新2回漕手の藍田です。投稿遅くなりすみません。

先週末は成人式と同窓会に行ってきました。地元の友達にマメ絶対引かれるなーと思ってたら、すごい、偉い、頑張ってるねって言ってくれて私が引きました。でも嬉しいです。


私は今かたまりからシングルに乗っています。今まで上回生とダブルに乗ってたので教えてもらったことや聞いたことを1人で試せる良い機会だと思ってます。上手く進められないと止まりたくなるけど、自分の漕ぎが全部艇に反映されるので思ってたより楽しいです。


あと最近のエルゴ思うようにいかないんで頑張らないとなあと思います、マシンローありますし。勉強もしないとなあと思います、期末テストありますし。いや、テストほんとに勉強しないといけないんで見かけたら勉強しろって言ってください。


短いですがこれで失礼します。

今日のさくらです。🤔

大阪大学ボート部 * - * 22:31 * comments(0)

テスト前ですが…

ちょうど2年前の今日が確かセンター試験でした。新3回生漕手星野です。急遽の代打ということで手短にテキトーに徒然なるままに…


バイトで塾講師をしているのですが教えている子がついに来週にセンター試験を受けるようです。正直、微妙な手応えにまでしか仕上げさせてあげられませんでしたがまぁやれるだけやって欲しいですね…


かく言う自分自身もそろそろテストが迫って来ており、勉強で忙しくなってきそうです。1/19 に迫るマシンローを超えたらシフトチェンジしないとですね…


勉強と勉強と言いつつ最近1番パソコンでやっていることは新勧のビラ作成なんですよね…

我々宣伝媒体班は新入生と関わり始める季節には仕事が終わりますが、今からそれまでが勝負の班なのです…もう少し早くから動けたので若干悔やまれますが時既に遅しってやつですね…


思いつくことをそこはかとなく書き尽くしただけなので散漫ですが今度の当番の方ではしっかり書くんで今日はこの辺で…





大阪大学ボート部 * - * 21:28 * comments(0)

嗚呼、センター試験



こんにちは、新2回生漕手の笹橋です。


相変わらず寒いです。水に足をつけると、最初は死ぬほど冷たいのですが、しばらくするとジワーッと暖かいような感覚に襲われることがあります。

持論ですが、これは僕の足が死にかけてて、走馬灯をみてるのだと思います。


僕の足が、楽しかった頃の、暖かったころの思い出を感じてるのだと思います。

もうしばらくすると、また冷たくなるので、

それは死んだの合図です。


なにを書こうかと迷います。同窓会や成人式のことや、新歓のことや、いろいろあるので迷います。

日常のふとしたことを書こうかとも迷います。


例えば、松尾に借りた靴下が、いつのまにか僕のローテーションの一角を立派に担ってくれていることとか、

陸朗に借りた緑のタオルにいたってはどっかいったこととか、


陸朗には青のタオルを返して、松尾には軍手を代わりに返そうかと考えていることとか。


迷いますが、今回は短めに浪人の話をしたいと思います。


浪人はいいです。苦しいけど、貴重な経験です。

心なしかボート部新2回生の浪人勢からは人としての深みのようなものを感じます。

深みというか、渋みというか、苦味というか、

香ばしさというか。臭みとか。


みてるはずないとは思いますが、浪人生のみなさん、ここまでお疲れ様でした。

みなさんの今の気持ちは痛いほど、痛いほど理解できます。あとちょっとです。


受かろうが、どうなろうが、関係ありません。


浪人したということが大事だと思います。


本番も緊張するでしょうが、大丈夫。



深呼吸して、さあ、1問目!



阪大受かったら、ボート部みに来てね。

応援しています。


大阪大学ボート部 * - * 21:24 * comments(0)

今年の射手座のラッキーカラーはゴールド

こんにちは、新4回マネの武内です。

毎日寒い日が続きますね〜。

なんやかんやでブログ1週間ほど遅れましたごめんなさい。


話すことがあまりないので、2020年の抱負でも。

文字起こすといいって言いますよね〜知らんけど

ずばり!自分のキャパを知る〜〜〜〜〜!

限界突破ではなく、限界を知る1年にしたいと思ってます。限界までお酒飲むとか、生活できるギリギリのお金残して遊びまくるとか今しか出来ないことや今やっておくべきことを沢山したいですね。

4月からやってくる新人ちゃんに、生まれはニューヨークやねんとか嘘ついていつまで信じさせられるかとかしょーもないことでもいいですね。どれだけ言葉巧みに騙せるか、楽しみです。


マネージャーとしての抱負は、心と視野を広く持つことです。とりあえずマネージャーだけでも全体を見渡せるように人間観察でも始めましょうかね。困った時に頼られる人ほど私は出来た人間ではないので、せめてなにか困ってるんだな、いいことあったんだなと日々の変化に気づけるような人になりたいと思います。あとは、思ったことをすぐ口に出しちゃうので一息置けるようになれるように頑張ります〜。深呼吸意識します。


なんでこの写真撮ったんかわからんて写真載せときます。1年生のときかな〜緑が生い茂ってますね。

多分サボってたんでしょうな私は。











大阪大学ボート部 * - * 17:28 * comments(0)

新しい年が来てもなんら変わりありません、新2回生の堀切です。年末年始は予定入れまくって課題もあってとあんまりゆっくり出来ませんでしたが楽しかったです。実家の素晴らしさを実感すると大阪に帰りたくない気持ちでいっぱいでした。


最近は冬が早く終わらないかなってことしか考えていないです。ボート部がつらいとかそんなのではなく純粋に冬が嫌いです。毎日凍えています。去年の今頃は勉強どころでそれどころではありませんでしたが正気になると冬はつらい。そんな中で何か1つに打ち込めるくらいの鋼のメンタルは持ち合わせていません。せいぜいクッションくらいの柔らかさです。そんな訳で今年は去年と同様いい感じに生きることを目標にしてなんとか冬を乗り切れたらとおもいます。

さて、ついに定点が始まりました。今まで先輩から定点はしんどい、つらい、寒いみたいに言われててする前から怖いです。でも1人の先輩は定点楽で楽しかったと言っていたのでそう思えたらいいなと思っています。定点は役に立たない方がいい役ではあるので、定点が役に立たないことを願っています。


今の時期になっていろいろな話を聞くようになりましたが、頑張ろうと思います。



のせる写真がなかったのでカピバラのせときます。



大阪大学ボート部 * - * 08:49 * comments(0)

新しい年が来てもなんら変わりありません、新2回生の堀切です。年末年始は予定入れまくって課題もあってとあんまりゆっくり出来ませんでしたが楽しかったです。実家の素晴らしさを実感すると大阪に帰りたくない気持ちでいっぱいでした。


最近は冬が早く終わらないかなってことしか考えていないです。ボート部がつらいとかそんなのではなく純粋に冬が嫌いです。毎日凍えています。去年の今頃は勉強どころでそれどころではありませんでしたが正気になると冬はつらい。そんな中で何か1つに打ち込めるくらいの鋼のメンタルは持ち合わせていません。せいぜいクッションくらいの柔らかさです。そんな訳で今年は去年と同様いい感じに生きることを目標にしてなんとか冬を乗り切れたらとおもいます。

さて、ついに定点が始まりました。今まで先輩から定点はしんどい、つらい、寒いみたいに言われててする前から怖いです。でも1人の先輩は定点楽で楽しかったと言っていたのでそう思えたらいいなと思っています。定点は役に立たない方がいい役ではあるので、定点が役に立たないことを願っています。


今の時期になっていろいろな話を聞くようになりましたが、頑張ろうと思います。



のせる写真がなかったのでカピバラのせときます。



大阪大学ボート部 * - * 08:48 * comments(0)

冬より夏に病みそうです

 こんにちは、新二回生の松本です。

 お正月から早くも一週間が経過しました。
 昨日から大学の講義が再開されて、期末テストの日程が伝えられたり、勉強してくださいねって先生が言っていたりして、眠れなくなりそうな気配がしてます。
 外国語学部は専攻語を落とすともれなく留年がついてくる親切設計なのでちょっと焦っています。部活があるから…という理由で自分に甘くならないように、ボートとの両立頑張っていきます。


 話題を変えまして、私のブログのタイトルについてです。

 加古川レガッタの期間からずっと、冬にみんな病んでいくからしんどいよ、といろんな先輩方から言われていました。水が冷たすぎて痛い、モチベーションを保てなくなる、手のひらのマメが酷いなどなど、冬耐えられるかなとすごく不安に思っていました。つらくなったら先輩とか同期に相談しよう、とも思っていました。


 思っていましたが、なんか大丈夫でした。正直言うと夏のほうがつらかったです。


 冬は防寒ができますが、暑いのはどうにもできないのがつらいです。暑いし汗は滝みたいだし日焼け止め面倒だし暑いし眠れないしエッセン食べられないし暑いし…。死んでしまいます…。
 今年の夏、私が死にそうになってたら励ましてください。今年の夏は女子ローでアイス食べに行きたいなー。






 みんなの抱負です!
 エルゴの目標タイムだったり、精神的な支えになる言葉だったり、個性があって素敵です。
 この中からいくつかピックアップしたいと思います。えっ、と思ったものもとりあえず。


・結果も出していないのに頑張っただけの自分を褒めるな!

 すっごく好きです。結果あっての努力だと思います。頑張った、で満足できる漕手にはなりたくない。


・辛い時が伸びる時

 スポーツやってる人なら心に刺さると思う。つらいのは自分の成長につながるから。


・速い艇にする

 シンプルで好き。速い艇が勝つ、ってことが一番の基本。


・狂気
  
 すださん……?


・笑顔!!!!
 
 かわいい。笑顔でいこう!


 この人っぽいなぁと思わせるものから、意外と熱いこと書くなぁ、と驚いたものまで、みんなそれぞれの抱負がありました。こうやって文字に起こしていつでも見られるようにすると心が引き締まります。
 
 まずは明日の乗艇から。寒い冬も頑張っていきましょう。





大阪大学ボート部 * - * 00:38 * comments(0)

冬ってそんなに悪い季節じゃない

こんにちは、新三回生漕手の石井です。


去年は死ぬほど嫌だった寒い冬も何故かそんなに嫌になってない自分がいて来年はもっと冬を好きになってるんだろうなと思って最近はワクワクしています。

でも、やっぱりテスト期間のこの消灯前に寝れない期間は嫌ですね。


最近の悩みはやはり浜寺杯の時に出したベストをいまだに更新できてないことです。

6:50切ってない奴はAチームに入れたくないとコーチから言われており僕なりに一生懸命モーションをしてきたつもりでしたが直近の2000では6:53、結果的にBチームに落とされることになりました。

何が悪かったか考えたらやはり目標とする距離を漕げなかった時の降艇後のエルゴ、腰の痛さを言い訳に追い込みきれなかった自分の弱さ、あとは昔からある緊張でパフォーマンスが発揮できないことがあると思います。

今回の反省を踏まえ次の2000ではしっかりベストを更新できるよう死力を尽くしたいと思います。


乗艇ではフォアに乗ってます。今のフォアはネガティブフォースが少なくてバランス戻れてるので楽しいです。でも、やはりまだまだ改善するところが多いので日々邁進していきたいです。

この冬色々な人と乗って思うのはやっぱり雰囲気って大事ですね。

別に仲良しこよしでボート漕げとは言いませんが艇上や陸上で素直に意見をぶつけられたり、艇の雰囲気を明るくしてくれる人は大事だと思います。

個人的にこういう雰囲気を作ってくれてた弓削さんや康平と乗ってた時はすごい楽しかったです。

この2人はストイックでかつボートに真摯に向き合えていて尊敬できます。

でも、こういう人たちの乗るにはAチームに行かなければならないのでいつまでもBチームで足踏みしてないでしっかりエルゴタイム出して乗艇も上手くなって彼らと乗りたいです。


最後に、個人的に一番好きなクルー、またこの5人で乗りたいな





大阪大学ボート部 * - * 18:18 * comments(0)

今と昔


新年明けましておめでとうございます、新2回生西下です


大阪大学漕艇部に入部してもう八ヶ月もたってしまいました
まさか自分がこんな過酷な部活に入って、新年早々ボートを漕いでいるなんて
入学当初の自分には絶対に想像できないし、今現在の自分でもどうしてボートを漕いでるのか
不思議に思うことが多々あります
「俺1月3日からボート漕いでんねん」なんて恥ずかしくて?誰にも言えません
週に2日しか家で寝てないねんなんてこと言おうものなら周りに笑われるかひかれる様子が想像できます


大学って遊ぶところやろとは最初は思っていたし今でもその考えは変わらないけど
それでも今はこの環境に満足しています。けどどうして?
なんでボートという先輩にボート部に勧誘されてしまう前まで一度も聞いたことのないものに
大学生活を捧げているのですか、僕は?

答えはボートが楽しいからでしょう
今の自分は今までで一番何かに対して一生懸命に取り組んでいるようと自信を持って言えるから
諦めず頑張ろうと思えるのかもしれません


もし大学でボート部の先輩に勧誘されなかったら絶対に絶対にボート部には入ってませんでした
入部当初エルゴを引いていたときとかになんで俺なんかに声かけたんや、と声をかけてきた人を
恨むこともありましたが、それでもいまでは感謝しています

このめちゃくちゃしんどいけどめちゃくちゃ楽しいボート部を今年入学してくる人たちにも味わわせたいですね

初餅つきかも
大阪大学ボート部 * - * 17:25 * comments(0)
このページの先頭へ