<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

暑い

はじめまして、基礎工電子物理1回生の柏原航太です。


さて、今僕はインカレ、オッ盾に向けてエイトで練習しています。実は乗るかどうかとても悩みました。体力も技術も低く、練習で上回生の足を引っ張ってしまうとか、高校時代に乗っていたスカルよりスイープは怪我のリスクが高く、ここで怪我をしてしまい新人期の集大成である加古川レガッタに出れなくなってしまうのではないかと不安に思いました。でも、この新人期に上回生ばかりと乗れる機会はなく、技術を向上させたいと思い乗ることを決めました。

大会まで2週間ほどです。練習は今までとは比べ物にならないぐらいきついですが、出るからには絶対に勝ち上がれるように頑張ります!

       ラストエッセン美味しかったです!

大阪大学ボート部 * - * 12:05 * comments(0)

今も愛してる

8月も残り2週間を切りましたが、熱中症・夏バテになってませんか?

現在、寝不足と過眠の無限ループに嵌りつつある2回マネの小川です。

あと1ヶ月もすれば新3回と名乗ることになるので、その名前に見合った振る舞いが出来るよう努力したいなーと穏やかに思いました。


あえてこの絶妙な位置に石井くんを載せておきます。ブリーズライト(鼻のやつ)を付けると4倍空気が吸えるそうです。かなり長く担当マネをしてきましたが、彼は意地でもあゆねぇと呼んでくれません。寂しい。

 


最近の艇庫について

院試などに向けて勉強している姿が多く見られました。普段の姿と真剣な姿のギャップがとても良かったです。ボートも勉強も、どっちも頑張れるのって本当にすごい。尊敬しました。

そして、ひたすら暑かったですね。エアコンが付いていない時は、もともと代謝が良すぎるのもあって、潤い120%💦ってぐらい汗をかきました。まぁ暑いのは夏の醍醐味だと思ってるので、実はそんなに嫌ではないです。

あとは、一回生がオフだったので、すこーし寂しく、すごーく懐かしい感じでした。いつのまにか自分にとって一回生は居て当たり前のような存在になっていたことに気付きました。





マネ業務について

体調記録システムを再開し、適宜送ってもらっているのですが、これめっちゃ面白いんですよね。人によって送る頻度も内容もすごくバラバラです。個性がすっごく出ます。わたしの推しは天野さんですが、他のマネはどうなんでしょうね。1・2回マネで全員の体調記録を共有しているので、誰推しか聞いてみてもいいかも。

学連としては、この前、加古川市民レガッタのインストラクターをしました。COXと船台係が主な仕事でしたが、レースにも出させてもらいました。COXをしている時、航路を取ったり、コールで息を合わせたりと、漕ぐのとはまた違う大変さがあることを知りました。レースでは準決までしか残れませんでしたが、1日に300mを3本漕いだので次の日の筋肉痛が半端なかったです。でも、漕手はこの何倍もの距離を、何百倍もの力で漕ぐんですよ。すごいどころの騒ぎじゃないです。もはや崇め奉りたいレベル。





唐突ではありますが、ここで終わります。

気になっている人もいたかもしれませんが、タイトルに深い意味はありません。

確か歌のフレーズでした。

タイトルを「サプラーイズ」にするかこれにするか迷って、ブログ内容に何もサプライズ要素がなかったのでこれにしました。





てか「サプラーイズ」ってなんやねん。





2回マネ 小川 愛佑菜








大阪大学ボート部 * - * 08:20 * comments(0)

立ち位置

 はじめまして、休暇中にも2000ttをひきにいくほどの意識の高さを見せた1回生、国共の内田です。明後日から練習が再開します。ひさびさにみんなと会える!!



僕はこれまで小中高と野球をやってきまた。他は何もしたことがなかったので野球以外のことに打ち込むのは新鮮です。しかしボートについてなにも知らないまま入部したため、その並外れたしんどさに嘆いている毎日です。



 ボート部に入って驚いたことに、ボートには漕がない選手がいます。ボートの脳みそとも言える選手。それは、COXです。COXは船の進路を決定したりレースにおいてスパートのタイミングを決めたり声を出して励ましたりします。漕手と違いオールを持たず自分の声だけで戦います。その役割を果たすにはボートの知識、乗艇経験、想像力を誰よりも有し、漕手の信頼を得る必要があります。



 僕はそんな彼らをカッコいいなと思い、漕手とCOX、迷っているという旨をそれとなく伝えたところ、新人スタッフ、同期、ボートを知らない友人からもバッシング。肯定してくれたのはスタッフさん一人だけ笑。なんでも、そんな重要な役職は真面目なやつしか任せられず、やらかしがちな内田には向いていないとのこと。どうやら部内での僕の立ち位置はそんな感じらしいです(◞‸◟)



 COXを目指すにしろ目指さないにしろ、態度から改め、部員からの信頼を勝ち得るように頑張ります!!





       ↑グラサンを購入し、次から使うと

        ウキウキの河合君

大阪大学ボート部 * - * 22:51 * comments(0)

カッコいい艇名ランキング!

投稿遅れてすみません、3回生COXの藤井です。


強風で乗れない事が多く悶々とした日々を送っております。いつも思ってる事ですが船はやっぱりかっこいいですね。ロマンあります。


選手の皆さんは毎日の乗艇がしんどくてあまり艇自体のかっこよさを感じる余裕が無いかもしれませんが、乗艇中に他艇とすれ違う時など見てみてください。元気貰えるかもしれません。


さて、そんな船のカッコよさを引き出すのが艇名だと思うんですよね!では、いきなりですが戸田で見れたらムネアツな選りすぐりのカッコいい艇名をご紹介します。


第3位 FCXXV (慶應義塾大学)

慶應の対校エイトです。慶應のクルー紹介を見て気になってたのですが昨シーズンに戸田へ行った時、生で見る事ができました。その時に分かったのですがFはfrontierのFだそうです。そして、CXXVは数字で125だそうです。いや、何て読むねん笑。でもなんかカッコいい!ということでランクイン。


第2位 RED ANGEL (戸田中央総合病院)

戸田中のフォアです(たしか)。 初めて戸田で見た時は痺れましたね。病院のローイングチームで赤の天使ですよ!?しかもブレードが赤十字なんですよ。(後で分かったんですが戸田中RCのチーム名だそうです)


そして、堂々の1位は!!


第1位 BLUE MOMENT (仙台大学)

仙台大学の対校エイトです。青い瞬間、って青春のこと言ってるのかと思ってましたが、実は違っていて、「夜明け前と夕焼けの後のわずかな隙に訪れる、辺り一面が青い光に照らされてみえる現象(wikipedia より)」の事だそうです。しかもこの船、リガーを絶妙な青い色に塗装されていて艇名とピッタリになってるんです。これはカッコいいし美しいです。是非、戸田で見てみましょう!


如何でしたでしょうか。他にもカッコいい艇名あれば、教えて欲しいです!


最後に瀬田遠征で見る事ができた京大のフォア「舞鶴」を貼っておきます。今まで見たフォアの中では一番カッコ良かったです。

(写真下)

大阪大学ボート部 * - * 10:44 * comments(0)

おいしい(ง ˘ω˘ )ว


先日、インカレの女子coxの選考がありました。


その前に、少しだけ私の思い出話を。

つい一週間ほど前まで、私はハンガリーの大学のサマースクールに参加していました!

ハンガリーってあまり馴染みがない国だと思いますが、めっちゃ親日で、「日本でハンガリー語勉強してます」って言うとすごく喜んでもらえます。


知らない人も多いと思うので告白させていただきますが、私は食べることがけっこう好きです。

ハンガリーのごはんはとてもおいしくて安くて幸せでした。ここで私が選ぶ美味しかった料理ベスト3を紹介したいと思います。



第3位

ホルトバージ・パラチンタ

薄いクレープ生地に鶏のミンチが詰まってます。ハンガリー料理には欠かせないパプリカ粉とトマトのクリームと、チーズソースがかかっています。色鮮やかで爽やかでおいしかったです!



第2位

フォアグラのソテー

ハンガリーではフォアグラをお手頃価格で食べることができます!1皿に4つもフォアグラがのってました✨ちょっといいお店ではチップを払うのを忘れずに。ぷりぷりしてておいしかったです!



第1位

ドボシュ・パフェ

ハンガリーにはカフェがたくさんあります🥰ジェルボーというお店が、ドボシュ・トルタというケーキで有名です。チョコレートとカラメルのパリパリがおいしいかったです!東京の表参道にも支店があるので、インカレ後のオフで時間があればぜひ行ってみてください!



こんなこと書いてたら食べてばかりだったと誤解されそうですが、ちゃんと勉強してきましたよ!

短かったですが、とても充実したサマースクールでした。




さて、選考の結果ですが、私はインカレに出れないことになりました。インカレめちゃくちゃ出たかったので悔しいですが、春に行われた選考の時よりも、みんなからの評価は良くなったんじゃないかな、と思うので、少しは成長できたのかなと思います。

coxは評価をもらう機会がなかなかないですが、漕手と同じく選手だし、いくら良いcoxでもクルーと合わないとレースで勝てないので、周りから評価をもらえるのは自分の技術や感覚を見つめ直す上でとてもいい機会になると思います。

この前はキャッチソーのコールのタイミングがなかなか合わなかったので、どういう瞬間にキャッチを言ってほしいのか漕手に聞いてみましたが、私と漕手の思う瞬間がずれていたので、やっぱりコミュニケーションをとって、いろいろ評価してもらうのは大切だなと思いました。



加古川は出る予定なので、後輩たちとメダル取りたいと思います!去年の加古川すごく楽しかったので、後輩たちにも楽しさを感じてもらえたらうれしいです!




今日はラストエッセンでした!!!

クオリティが高い!!!

目ヂカラ👀

がんばりましょう!!!



真実は、いつも一つ!



やっぱりみんなで食べるごはんがいちばんおいしい




たくさん写真貼ってしまいました。

2回生女子cox勝部のフォトアルバムにお付き合いいただきありがとうございました。



大阪大学ボート部 * - * 21:39 * comments(0)

日給1000円

テスト勉強やレポートに追われていた日々が終わったはいいものの、急にやることが無くなって困惑している古川です。

やること、あるんですけどね。ブログを期日に書くとか!ごめんなさい。



インカレまで3週間を切りました。あと3週間で先輩が引退されること、そして自分たちが部を引っ張って行かなくてはならないこと、恐怖です。

そして、この3週間でみんなの空気感が変わってどんどん成長していくんでしょうね。私は明後日から2週間今治へ実習に行くので、このインカレ前の貴重な残り時間を一緒に過ごせないのは悲しいです。

直接何かする事は出来ないですが、応援してます。

より引き締まった顔つきの皆さんを見れるように期待してます。



短いですが、ここで失礼します。

頑張りましょう!

ばえばえな夕日と遠藤さんです。

大阪大学ボート部 * - * 20:07 * comments(0)

ギガあれ

   こんにちは。

   冬場に地球温暖化バンザイなどと言って世界中のエコロジストを敵に回しました、3回生COXの西澤颯人です。

   改宗します。すみませんでした。暑すぎます。


   もうすぐインカレ、OX盾ですね。

   神様は7日間で世界を創ったと言われていますが、西澤は去年の7日間の戸田合宿で1ヶ月分のギガを使い果たしました。


   あれから1年、ケータイの機種は2倍になり、ギガは5倍になりました。もう負ける気がしません。


   このままだと、ただの機種変マウントおじさんになってしまうのでボートの話します。


   種目ですが自分はエイトで出ます。白鳳です。

   クルー紹介はブログ当番を6日ほど忘れている6番に残しとこうと思います。


   エイトに乗るのは実に1シーズンぶりです。

   対抗COXの遠藤さんは白鳳大好き、エイトジャンキーとして知られていますが、自分はエイトがあまり好きじゃなかったです。


   人が多いんですよね。長いから回すのも大変です。いっときスピーカーぶんどられて地声で頑張ったりしたこともありました。思い出深いです。


   怒られたこと。上手くいかなかったこと。怖かったこと。それでもまあなんとか成長出来たこと。先シーズンはエイトに乗ることが主だったので、今では乗るたびに色々思い出します。


   今シーズンは自分がクルーにとってのプラス要素になることを目標にやってきました。


   勝負どころを見極めて最短距離でゴールします。

できる。絶対勝つ。進化したのは携帯だけじゃない。


   今回のクルーには現最上回生が1人も乗ってないです。


   だからこそ、ここでしっかり勝って、来シーズンへ、いいスタートを切りたい。

   これからのチーム阪大を支えていく、そういう思いで頑張ります。


   応援よろしくお願いします。




   本日の写真はこれ。去年のOX盾。予選1位通過の様子です。

今年はこれを越えたい。

大阪大学ボート部 * - * 06:29 * comments(0)

カルピスの原液くらいの乗艇

こんにちは。テスト期間にカルピスにはまって以来、水を飲むかのようにカルピスを飲んでたらお腹を壊した2回生女子ロー盛本です。

 

私は今回のインカレにクォドで出させていただけることになりました。ラストシーズン?の上回生を2人も乗せたクォドになりました。最後に2人に思い残しのできないようなクルーにしたいと思います。今回こそは。

  

 

毎乗艇毎乗艇ワンストロークワンストローク、頭沸騰するくらい考えて、艇速に繋がるように...

 

インカレクルーになってから、この意識が今までのどんな時よりも大きくなってるなぁって思います。私は試合によって意識の重みが違うのはあまり好きじゃないのですが、それでもインカレ期に入ってからは他のどの大会よりも気合入ってんな自分、て思うことが多いです。

某先輩が言っていましたが、やっぱりインカレは特別な大会なんだなぁと思いました。

 

そんなインカレまであと3週間。時が経つのが早すぎて焦りしかありません。きっと関西の大学はここ数日まともに練習できていないところがほとんどで、でも戸田の大学はその間にも乗艇しているでしょう。焦るなぁ。

でもまだユニフォーミティも個々人の漕ぎも改善できるし、本気で全モーション取り組めば、間に合わないものでもないと思います。

 

ここで頑張れん奴は一生頑張れんぞ、という気持ちで暑さも吹っ飛ばしてやって行きましょう!

 

キャッチポジションの姿勢だけでもこんな違うんだ〜って感動した1枚。

大阪大学ボート部 * - * 21:41 * comments(0)

流れ星

はじめまして、1回マネの堀切です。1回生によく顔が死んでいると言われますが普段の顔が死んでいるので元気がないことはないんです。むしろめっちゃ元気です。でもこの前先輩にも顔が死んでいると言われて本気でびっくりしました。そんなにしんでますかね…?



先日1回生旅行で兵庫の山奥に行ってきました。山奥なので本当に何もなかったです。キャンプ場のような所で皆で昼ごはんを作ったり花火をしたりと大学生の夏休みを2日間に凝縮した感じでした。普段関わることの無い人と関わることができて充実した2日間でした。


そこで夜に星を見ていたのですがその日は何かの流星群が見られる日だったらしく、人生で1番流れ星を見ました。流れ星といえば、昔流れ星が宇宙空間に漂ってる小さな塵だと知ったときの衝撃がとてつもなく凄かったことを覚えています。それ以来流れ星を見たときに、あれは宇宙のゴミなんだと思って虚しくなり願い事を唱えようとするのは止めたという苦い過去があります笑だから実は流星群を見ているときに大量にゴミが降っているのかなあとか思ってました…。実際はどうなのか知らないのと皆がきれいと言っているときにはさすがに言えませんでしたけど。


どうでもいいことばっかり書いてますが学年旅行めっちゃ楽しかったです。また同じメンバーで行きたいなと思いました。これからきついとは思いますが夏休み頑張っていきたいです!

星を見ている三人衆。頭に光るブレスレットまいてるのがいい感じ


大阪大学ボート部 * - * 14:27 * comments(0)

最初で最期のインカレ

4回生の新田です。

 

もうお盆になり、残す大会はインカレだけとなりました。自分は今までインカレに出たことがなかったので、最終シーズンにして、最初のインカレになります。

 

M4-で出場します。戸田のクルーに勝つにはまだまだタイムを上げなければなりません。最後の一日まで艇速を伸ばし続けて戸田のクルーにも勝ちます。

 

応援よろしくお願いします。

 

 

 

写真は2年前の戸田の国艇前にいた猫です。

大阪大学ボート部 * - * 05:18 * comments(0)
このページの先頭へ