<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

1年ってあっという間

こんにちは、新2回生の佐野です。
今年に入ってから寒い日が続きますね。特に先週からは雪が降ったりもして寒さが際立ってきています。ボート部の朝練で外に出ると「うわっ、寒!」っとなっちゃいます。そういえば、先輩から朝練でボートを漕いで戻ってくるとボート自体が凍ってつららもできた年もあったと聞きました。今年はまだそんなことは起きてないです(たぶん)。
ってことは、今年はマシなのかな…。来年はもっと暖冬であることを願いたいです。

さて、そろそろ期末試験も近づいてきて(もう期末が始まった人もいるかも)、今学期も終わろうとしています。そして春休みで過ぎるともう新入生が入ってきます。もうこの時期が近づいているんだと気づくと1年たつのがあっという間に思いました。阪名戦にシングルレース、そして加古川レガッタ。いろいろあって自分にとって内容が濃かったです。シングルに初めて乗ったときすぐに沈したのが半年も前だなんて。新入生が入ってくると自分たちが教える立場、教えられるほどうまくなったかと考えるとまだまだだなと思います。なので、春合宿でもっと技術を磨いて手本となる存在に少しでも近づいていきたいです。(まずは練習に復帰できるよう頑張らないと…)

まずは春合宿前に期末試験で失敗して単位を落とさないように勉強面も頑張ります。以上で失礼します。

ボート部員 * - * 15:34 * comments(0)

平成30年

こんばんは、新四回生の廣井です。

 

年末年始は冬の割にはそこまで寒くなく時期の割には過ごしやすい日々でしたが、最近になって急激に冷えてきましたね。

センター試験のあった先週末は雪まで降って受験会場まで行くのに一苦労だったという人もいたと思います。

また雨が降った日の次の日の朝は地面が凍っていることが多いので通勤や通学する際には、少し余裕をもって行動した方が良いかもしれません。

 

 

話は変わるのですが、先日ニュースを見ていたところ天皇陛下の生前退位の時期が決まり平成が30年ちょうどで終わることを知りました。

このH30というのは実は僕たちの卒業年で阪大ボート部はOB・OGになると自分の卒業年で紹介をするので、僕たちが卒業すると平成OBOGの中では一番の若輩者となります。

平成最後の卒業組として恥ずかしくない結果を出すためにもこれからより一層気合を入れて頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

ボート部員 * - * 21:53 * comments(0)

先週は寒かった。今週も寒い。きっと来週も寒い。

今週は雪に始まりました。

長らく関西に住んでいても、なかなかお目にかかれないほどの雪でした。雪の神様は毎年センター試験に標準を合わせているようですが、今年はコンディショニングがうまくいったのでしょうね。知らんけど。

そんなわけで、月曜日は久しぶりに電車で大学まで向かいました。いつもは原付だけどバイクで滑ったら痛いよなってわけです。でも、久しぶりに電車で行くと発見があって楽しいっておもいました。


雪の景色もいいねって思いました。

単純にきれいでいいねってことと、道とか通路から雪をどけてはる人がいたのが雪の景色のいいねって思うところです。
原付だったら気づかない小さなきれいを発見したら得した気分になります。

あと、どんなことでも見えるところで動いている人の何倍もの人が動いているわけだけど、それが分かりやすくてハッとさせられるものがあります。僕が自宅から吹田の教室に行くまでに多くの人が働いているというのは興味深い事実です。

滑るし、寒いし、行くのめんどくさいけど、雪を楽しめて良かったです。


高校の先輩がFacebookで書いてました。

環境を言い訳にするのが三流
環境に適応するのが二流
環境を利用するのが一流

どうやら、自宅から大学に行くことに限っては、僕は一流だったらしい。他は知らん。

以上 寺前でした。 おしまい。
ボート部員 * - * 14:40 * comments(0)

女の園

こんにちは。

今日もチラホラ雪が舞っていましたね。

寒い日が続きますが、みなさんはいかがお過ごしですか?

寒くても太陽のような存在であり続けようと、毎日生きております。新二回マネージャーの吉澤です。

 

 

私は最近、女子部担当マネになりました。

女の園に私も仲間入りしたわけです。

 

 

そして昨日は、女子部会という会に私も参加してきました。

みんなの憧れである、岩谷コーチからお言葉があったあと、みんなでわいわい食事を楽しみました。

 

終わったあとの感想を一言でいえば、

 

なんて楽しいんだ!

 

です。

 

喋るのが止まらないたまりさんや、すべての人のボケにいつも以上に鋭いツッコミを入れてくださるもかさん。

みんなでモスキートーンがどこまで聞こえるか実験してみたり、たなまゆさんの面白い幼少時代の話をきかせていただいたり。

 

本当に楽しい時間でした。

 

 

はじめ、女子部担当マネージャーを後任で任されたとき、うまくやっていけるかとても不安でした。

でも、今回の女子部会で、女子部のみなさんとの距離が少し縮まったように思うので、もう大丈夫です!女子部のみなさんにどんどん話しかけていきたいと思っています。

 

もう一人の女子部担当マネージャーである、見砂さんに助けられながらではありますが、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

 

 

 

ボート部員 * - * 16:17 * comments(0)

なんかいい肝臓薬教えてください

こんにちは新4回生の三浦です。今日はセンター試験最終日でしたね。受験生の皆さんお疲れさまでした。

結果はどうあれ2次試験頑張ってください。我々も期末試験頑張らないと(汗)

ところで年末に地元に帰ったとき、幼馴染と飲みに行きました。へパ○ーゼってすごいですね。僕は酒はあまり強くないですが全然しんどくなかったです。まあそんなことを言いたいんじゃないですが。友達はそれぞれ別の進路を進んでいていろんな話が聞けました。残業が結構うあってしんどいとか、資格を取るために毎日勉強が忙しいとか愚痴ってました。しかし口をそろえて言うことはダダ一つ。毎日の仕事にやりがいがあって楽しい。夢に向かって勉強しているから充実している。と言っていました。ある目標を達成するにはどうすればいいか、今何をすべきかそうゆうことがしっかり考えられており、楽しそうに自分が今やっていることを語る彼らと話せてよかったです。一方僕はどうでしょう。ボート部に入ってよかったと思えるのは社会で生きている彼らと対等に話ができたことですかね。僕だってボートを通じて試合で勝つために今何をすればいいか考えて目標に向かって歩んでいる。やっていることはいっしょだ。そして毎日の生活が充実しているほうなのかなと思いました。今冬トレはかなりしんどいし、モーション時間が長く勉強する時間も限られてカツカツな生活をしていますが同郷のだちが見えないところで頑張っていると知ってエネルギーがわいてきましたね。

頑張っている人はほかの人にエネルギーを与える。僕もそういう人になってまた夏にみんなで楽しく飲みたいなーと思いました。

なんかまじめな内容でつまらないんで最後におやじぎゃぐを1つ。

 

 

 

魚が驚いた    うぉ(魚)!

 

 

 

 

今度はおもろいネタ探しときます。あまり期待しないでください。

 

 

ボート部員 * - * 21:42 * comments(0)

マシンロー前日に

こんばんは、三回生の森山です。
ついにマシンローも明日に迫ってきて内心落ち着かない漕手も多いのではないでしょうか。
ベスト出るかな、2000キツイなと不安な人やベスト出すぞと意気込んでる人もいるかと思います。
あまりいいタイムが出なくて嫌いな人も多いでしょう。そこで今回は三回生で体重が皆同じだったら誰が一番速いか調べたいと思います。


まずはベスト値を上から並べます。


東川      6.43.6
香川      6.45.2
山本      6.46.5
中田      6.50.8
世戸口  6.52.0
森山      6.54.4
菅野      6.55.4
近藤      6.58.0
和田      6.58.1
田中      6.59.7
井村      7.14.3

 

これを全員75kgに換算するとこうなります

 

東川      6.35.9
近藤      6.37.9
世戸口  6.43.2
菅野      6.45.2
香川      6.45.2
田中      6.45.3
山本      6.45.3
森山      6.46.9
井村      6.47.0
和田      6.47.9
中田      6.48.4

 

近藤がすごいことになりましたね。
なにかポテンシャルを感じさせる結果になりました。
でも実際のエルゴが回らないと結局は意味がないので占いみたいなものだと思ってください。
自分は体重増やしたらこんなにエルゴ回せるんだぞ、と少しでも漕手のモチベーションになってくれたら幸いです。

 

明日はマシンロー頑張ります。

ボート部員 * - * 22:07 * comments(0)

今年もやっぱり寒いらしい

こんにちは、新2回生マネージャーの加田です。
いよいよ明日からセンター試験ですね。
どうして毎年センター試験の日はものすごく寒くなるのでしょうね。
自分がセンター試験を受けてからもう1年も経つのかと思うと感慨深いです。
去年は数学の試験中にもう今年は駄目だと悟り、予備校代どうしようと考えながら試験終了をむかえました。
それでも奇跡的に受かることもあるので、受験生にはもしセンターで思うような点が取れなくても最後まで諦めずに頑張ってほしいです。

 

もうセンター試験ということは、あと数ヶ月で新入生が入学してくるんですね。
かわいい後輩がたくさん入ってくれるといいなぁ。
新歓の準備も既に始まっていて、去年も先輩方はこんなにはやくから準備してくださっていたんだなぁ、と驚いています。
以前にどんなマネージャーがほしいか、ということを話し合いましたが、私は何でも楽しんでやれる子と一緒にマネージャーの仕事ができたらいいなと思います。

私も先輩になるんだからもっとてきぱき動けるようにならないと、と思っていますが、人見知りなのでそもそも新人と上手く話せるのかさえ怪しいところです。
私は気を抜くとすぐに真顔になってしまうので、まずは怖がられないように勧誘のときは常ににこにこしておくよう気をつけようと思います。

 

今日は書くことが思いつかないので、内容のないブログになってしまいましたがこのあたりで失礼します。

 

ボート部員 * - * 19:25 * comments(0)

女子ロー∞

こんにちは。

 

 

表情筋も凍る季節がやってきましたが、今朝は寒さに負けず、夏と同じアンダーと半袖という格好で乗艇してやりました、とある女子漕手です。

 


スカルは服に引っかかるので出来るだけ薄着でいたいのですが、今日みたいにコンディションの悪い日には、前から後ろから、時に自分のオールからのスプラッシュとそこに吹きつける寒風になすすべもありません。そんな時は誰よりもドライブを頑張って、誰よりもあったかくなってやろうぐらいの気持ちでやれたらいいなと思います。

 


突然ですが、私が周りにどう見られているのか聞いてみました。

 

 

すげー煽ってくる/馬鹿にしてくる/大体ボケる方/毒吐いてくる/毒舌スタンプ大量所持/先輩全般舐めてる/言いたい放題/調子乗ってる/地味にエッセン当番1位/地味にベッド綺麗/地味に字も綺麗/地味に寝坊しない/楽単を落単/実は意識高い(のかもしれない)

 

 


もう分かったんじゃないですかね。とんでもないやつですね、でもやっと、本来の自分が知れ渡ってきているようです。私は新2回生の中でもかなり最後の方まで猫かぶってました、平尾です。

 

 


ネタがないので今日は女子ローの紹介でもしましょう。先輩方にしばかれない程度に留めますが。

 

 

1、なげももさん
変顔/喋り方独特/最近ポニョになった/「いなげさーん♡」(→愛は届かない)/方言はTwitterで出る/素敵な笑顔で毒吐く/女子の中で怒らせたら一番怖い(ほぼ確実)

 

2、ひろみんさん
後輩に煽られても素敵な笑顔/目落ちそう/滑り落ちる単位(留年する予定だそうで)/焼肉店ではキムチを焼き、ジュースを混ぜる(衝撃)/急いでいる時は電車の中で走る(衝撃)/寝癖(ワンタッチ修正)

 

3、たまりさん
ベッドすーごい/目開けて寝る(のに全く起きない)/「ええで!(ドヤ顔)」(奢ってくれる)/めっちゃかまってくれる/野性味溢れる/結構心広い/他人の愚痴を聞くと士気上がるらしい

 

4、門田さん
絶対寝坊しない(って思ってました)/かまってちゃんらしい(←見えない、後輩に見せない)/一生後輩でいたかった(なんかすみません)/リュックはベッドに入れない主義/「門田さーん!」「なになにどうしたん」(←ちょっと嬉しそう)

 

5、おっくーさん
デストロイヤー/二段ベッドの上から荷物を床にズドン/「ちょっと下げて前進」の時全然下げない/びびるぐらい下げない/先輩みんな「おっくーはね、なんにも考えてないと思うよ」

 

6、しみまゆ
めっちゃビルマ語/「〜やねんかー♡♡」/動物スタンプ多用/現在部内唯一の18歳?/小動物/夏に食欲倍増/先輩「今日(乗艇)どうやった?」「トイレですか?やばかったです!」/君のトイレ事情知らねーよ

 

7、よーこにゃん
動きにセンスないよね/割りと周り見えてる/ずっとニート/寝相素敵やで/いびき素敵やで/パーソナルスペース知らない/近い無理あっち行け/可愛い顔してもダメ

 

 

こんな感じですかねー。今シーズン、一緒に女子部全体の底上げを目標に頑張っていきましょー!!!

 

今日は尊敬する女子コーチに吹田に召喚されているのでこの辺で終わり!!

 

さらばじゃー。

ボート部員 * - * 21:44 * comments(0)

わたしの定点対策

 

▼必須アイテム

.好泪

マネのLINEの通知音は「ら゛い ん!!」派が圧倒的です。すぐに気づけて試合や定点のときに良いです。授業中に鳴らすと恥ずかしいです。

 

 

▲薀ぅ

暗いときに存在を主張する用です。実はライトの存在意義あんまり分かってなかったんですが、船からだと明るい時間でも定点の人って結構見にくいことにこないだモーターに乗って気付きました。

 

 

E鬚燭鵑檗λ百╋

上半身はどうにでもなるので、いかに足先を冷やさないかと隙間を埋めるかが勝負。足用カイロおすすめです。あとマスク。あったかい。湯たんぽは1時間半くらいで効力を失うので、中身がぬるい水と化したら川に捨ててきましょう。

 

 

▼あると便利

牛乳箱

椅子がわり。わたしは自転車の荷台に横座りしたり地べたに座ったりしちゃうので最近持ってってません…。

 

 

イ茶とお菓子

お腹すくんですよね。お茶はあったかいのを魔法瓶に入れて持っていきます。日によって紅茶だったりココアだったりします。

 

 

Ε咼妊

空が明るい土日限定。右手に装着。

暇つぶしを兼ねて撮ってます。暇なので結構撮ってます。

 

 

単語帳とか

左手に装着。ビデオ撮ってないときは川に向かって暗記事項をぶつぶつ呟いてます。出艇数が少ないと20分くらい船が通らないこともあるので邪念が湧かず捗ります。

 

 

 

ネガティブなイメージを持たれがちですけど、わたしは定点嫌いじゃないです。寒すぎなければですけど。笑

 

寒さは   定点< cox ≦ モーター   らしいです。たしかに先日の雨モーターはめちゃめちゃ寒かったような。笑

定点もたしかに寒いですけど、水上で風切って進んでるCOXやコーチに思いを馳せると泣き言言ってられないなって思います( ´-` )

 

 

あ、わどぅーのブログ嬉しかったよありがとう!

定点帰りにみんながおつかれー、ありがとう、って言ってくれるのいつも喜んでおります。

 

いちマネージャーとしては、

コーチ・スタッフ陣から後援会に至るまで、ボート部のすべての活動は選手を勝たせるためにあるっていうことをどうか忘れないでほしいなって思います。

当事者意識を持ってね。いつか自分のパフォーマンスに返ってくるから。

 

 

 

今日のブログはテストを終えてしんなりしてる渡辺でした( ・ω・)ノ

ボート部員 * - * 21:51 * comments(0)

give&take

どうも、3回生の和田優生です。名前だけでも覚えて帰って下さい。
どうもってどんな時間帯でも使えるからいいですよね
こんばんは、こんにちはなど迷いましたが、どうもの汎用性に気づいてしまったのでこれからは、どうもにします。
ブログの書きたいことが2つあって迷いましたが、折角なんで2つ書きます。
まず1つ目はマネージャーと漕手の関係性について。
マネージャーは英語のマネジメントの通り、僕ら漕手のために色んな面でサポートしてくれています。漕手の試合での勝利のために自分の時間を割いてくれています。
一方、漕手の方はどうでしょうか。
試合で勝ちたいって思いはみんなあると思いますが、それは自分のため、クルーのみんなのため、コーチのためって意識が大半を占めて「マネージャーのため」って思いは薄れてませんか?
マネージャーと漕手の関係性は、あんまり意識しないと、漕手を支えるためのマネージャーという「マネージャーの一方向的なgive」になりかねません。


それでは釣り合いがとれなくないですか?
漕手にできるマネージャーへのgiveとは試合で勝つことです。
試合で勝ったメダルをマネージャーに掛ける漕手がよくいると思いますが、ああいうのは素敵だと思います。ちゃんとマネージャーへのgiveがなされてますね。
お疲れの挨拶もマネージャーから漕手にして漕手が返すのが普通みたいになってますが、時には漕手からマネージャーへ「お疲れ」と言ってもいいと思います。

何が言いたいかと言うと、漕手とマネージャーはgive&takeで行こうぜってことです。

最後に僕の好きな一橋大学ボート部2016年新勧PVでも載せておきます。

m.youtube.com/watch?v=FLwS8l2LnXs

あらら、リンク貼ったものの、飛べないんですね。検索してみて下さい。

使われてる曲がBLUE ENCOUNT のHANDSで、歌詞にある
「報われないその努力は壁を扉に変えるから〜」
ってところがいいですよ。
このまま努力しても試合で成果が出ないかもしれないと思って自分がやってることに対して疑問や不安が出てくることもあるかも知れないけど、とりあえず努力してみないと何も始まらないよ
って意味の歌詞だと解釈してます。
是非、一度お試しあれ〜

ボート部員 * - * 15:59 * comments(0)
このページの先頭へ